【ブログで稼ぐ方法】収益化パターンは5つだけ(事実ベースで解説します)

【ブログで稼ぐ方法】収益化パターンは5つだけ(事実ベースで解説します) copy

「ブログで稼ぐ」って言うけど、みんなどうやって稼いでるの?

ブログでお金が稼げる仕組みを知りたい。

収益化の手段ってどんなものがあるの?

 

こんな疑問にお答えする記事です。

結論から言って、ブログで稼ぐ方法は下記の5つだけ。

 

ブログで稼ぐ方法5つ

  • アフィリエイト
  • Googleアドセンス
  • 寄稿
  • ブログサービスの立ち上げ
  • ブログからの問い合わせ

 

本記事では、上記、ブログ収益化の方法について詳しく解説します。

「副業ブログを始めてみたい」
「ブログで稼ぎたいけど方法がわからない」
「自分に合ったブログ収益化のやり方を探したい」

こんな人向けの内容になっているので、参考にしていただければ幸いです。

 

僕の生活はブログで成り立っています

アラサー男子 in L.A.

Twitterフォローしてね

ブログ歴:3年
SEO歴:3年
Google検索1位:20記事ほど
ブログ収益:6桁
ブログを書いて生活しています

 

現在の僕は、主にアフィリエイトとアドセンスのブログ収益でご飯を食べています。

過去には寄稿やブログからの問いわせで月額20万円ほど稼いだ経験もあるので、これらの事実から記事の信ぴょう性は保証します。

知識ゼロからブログを始めた僕でも稼げるようになったので、再現性は高いはずですよ。

 

スポンサードサーチ

【ブログで稼ぐ方法】5つの収益化パターン

【ブログで稼ぐ方法】5つの収益化パターン

改めまして、、、

ブログで稼ぐには、下記5つの方法があります。

★の数は、収益化の難易度を示したものです(★の数が多い方が難易度が高い)。

 

  • アフィリエイト(★☆☆☆☆)
  • Googleアドセンス(★★☆☆☆)
  • 寄稿(★☆☆☆☆)
  • ブログサービスの立ち上げ(★★★★★)
  • ブログからの問い合わせ(★★★★☆)

 

自信を持って言えますが、「僕はブログで稼いでいます」と言う人の99%は、このうちのどれかで収益を上げています。

当然、僕もこの5つの方法で稼いでいるので、実際にどれくらい稼げているのかも交えつつ、事実ベースで解説します。

それではいきましょう。

 

1. アフィリエイト(収益化の難易度:★☆☆☆☆)

アフィリエイト(収益化の難易度:★☆☆☆☆)

「ブログで稼ぐ = アフィリエイト」というイメージを持つ人も多いはず。

これは事実でして、世の中にはアフィリエイトで生計を立てている“アフィリエイター”という人たちがたくさんいます。

 

アフィリエイトで稼ぐ仕組み

アフィリエイトでどのように稼ぐかと言いますと、ずばり、商品の宣伝です。

例えば、おすすめのマンガを紹介する記事を書くとします。

 

おすすめマンガを紹介してアフィリエイトで稼ぐ

僕が最高におすすめしたいマンガは進撃の巨人です。

これまでマンガに興味はありませんでしたが、進撃の巨人を読んで、僕はマンガの世界にのめり込みました。

 

ほにゃらら、ほにゃらら、、、、

 

進撃の巨人を読んだことがない人は、ぜひこの機会に手に取ってみてください。

きっと、あなたもマンガの世界に引き摺り込まれるはずです!!

 

 

イメージとしては、こんな感じ。

自分のおすすめしたいサービスや商品を紹介し、そのリンクから読者が商品を購入した場合に、売上げの一部が還元される仕組みをアフィリエイトと呼びます。

 

アフィリエイトの始め方:ASPに登録するだけ

アフィリエイトはブログさえあれば、誰でも、簡単に始めることができます。

 

アフィリエイトの始め方
  1. ASPに登録する(無料)
  2. 商材を見つける
  3. ブログにリンクを貼る

 

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)という、アフィリエイターと広告主の仲介サイトに無料登録し、ブログで紹介したい商材を見つけたら、ブログにリンクを貼るだけ。

簡単すぎて信じてもらえないかもですが、本当にたったこれだけでブログを収益化することができます。

 

初心者におすすめのASP5選

では、初心者がまず最初に登録しておくべきASPはどこかと言いますと、それは下記の5つです。

 

 

とくに、A8.netは、現時点でブログを持っていなくても登録することが可能。

その他のASPも初心者ブロガーの登竜門となっており、登録していないブロガーはいないと言っても過言ではないほどメジャーなASPになります。

【アフィリエイト初心者向け】おすすめASP5社を徹底比較にて、詳しい解説をしているので、アフィリエイトに興味が湧いた人はぜひご一読ください。

 

「初心者向けASPには登録してるよ」という人向け

もし既に、上記5つのASPに登録済みでしたら、厳選されたアフィリエイターしか登録できないクローズドASPに登録申請してみましょう。

クローズドASPには高単価案件がたくさん掲載されています。

通常は、スカウトされないと登録できませんが、【クローズドASPとは】初心者でも登録可能です(おすすめ5選)の中に、当ブログ読者限定の招待リンクを貼っておいたので、そちらから登録申請可能です。

 

【ここだけの話】アフィリエイトなら今すぐ5万円稼げる

なお、あまり大きい声では言いたくないのですが、、、

アフィリエイトで今すぐ5万円稼ぐ「セルフバック」という裏ワザもあります。

 

「アフィリエイトは簡単」とか言いつつ、実際は稼げないんでしょ…?

 

こう思った人は、騙されたと思って、セルフバックをやってみてください。

詳しくは、アフィリエイト初心者でも今すぐ5万円稼げる方法【再現性100%】をどうぞ。

 

2. Googleアドセンス(収益化の難易度:★★☆☆☆)

申請ステップ④:審査結果を確認

ブログで稼ぐ方法、続いては、Googleアドセンスです。

Googleアドセンスは、ブログに貼った広告がクリックされると収益が発生するPPC広告という収益化手段です。

 

アフィリエイトとアドセンスの違い

アフィリエイトとアドセンスの大きな違いは、下記の通り。

 

  • アフィリエイト:クリックだけでは収益が上がらない
  • アドセンス:広告がクリックされただけで収益が発生

 

ブログに貼った広告から商品購入につながった場合に収益発生するアフィリエイトと違い、アドセンスでは広告がクリックされた時点で収益が発生します。

そのため、収益化までのハードルが低く、初心者でも割と簡単に稼げるのが大きなメリットと言えますね。

 

アドセンスのデメリット:収益額が低い

初心者でも稼ぎやすいアドセンスですが、致命的なデメリットも存在します。

それゆえ、収益化の難易度も星2つ(★★☆☆☆)にさせてもらいました。

 

  • デメリット:アドセンスは収益額が低い

 

上記の通り。

アフィリエイトでは1件あたりの収益額が1,000〜数万円なのに対し、アドセンスでは1クリックあたり、せいぜい30円くらいしか稼げません

そのため、アドセンスで大きく稼ぐには、数十万の月間アクセスを稼がないといけないので、初心者ブロガーにはちょっと難しいかもです。

 

アドセンスで稼げない理由:答えはクリック率

当ブログベースですが、アドセンス広告のクリック率は0.8〜1.2%前後。これでも割と良いほうでして、全体平均は0.2%くらいと言われています、、、。

つまり、1,000PV稼いで、やっと2クリック、収益60円くらいという厳しい世界というわけですね。

“収益化そのもののハードルは低いけど、お小遣いの足しにするのは大変”なのがアドセンスです。

 

Googleアドセンスの登録方法

辛辣な事実をお伝えしてしまいましたが、それでもアドセンスに登録しておいて損はありません。

広告を貼っておくだけでチリツモにお金を稼げますからね。

アドセンスの登録方法は、アドセンスの登録方法を手順解説にまとめました。先ほどのASP登録と合わせて、申請しておきましょう。

 

3. 寄稿(収益化の難易度:★☆☆☆☆)

寄稿(収益化の難易度:★☆☆☆☆)

続いてのブログ収益化方法は、記事の寄稿です。

記事の寄稿とは、自分以外の誰かのために記事を書いて報酬を得ることを言います。言い換えれば、WEBライターと呼ばれるお仕事ですね。

 

寄稿のメリット:確実に稼げる

寄稿の一番大きなメリットは、書いた分だけ確実に稼げるという点です。

アフィリエイトでは、いくら頑張って記事を書いても商品購入に繋がらなければ収益は発生しませんし、アドセンスも収益が伸びにくいのはお伝えした通りです。

しかし、寄稿は“1記事あたり〇〇円”という報酬額があらかじめ設定されているので、書けば書いた分だけ確実に稼げます。

 

【事実】寄稿だけで月20万は余裕

事実をお伝えしておくと、ぶっちゃけ記事の寄稿をしているだけでも月額20万円は余裕で稼げます。

副業どころか、本業にしても食べていくだけなら十分な額ですよね。

初心者ブロガーでも、文字単価 0.8〜1円は狙えるので、6,000〜8,000文字の記事を30本書けば達成できる数字です。

自分でブログを運営していて、ある程度ライティングを身につけているブロガーなら、文字単価は最大3円くらいまで跳ね上がるので、8,000文字の記事を8本くらい書けば余裕で達成できる数字ですよ。

 

寄稿で単価を上げたいなら、ブログの実績をクライアントに伝えましょう。

こんなブログを運営していて、〇〇というキーワードで検索上位を取っている、月間PV数は〇〇、みたいな感じで具体的な数字を伝えると、単価が上がりやすくなります。

 

寄稿で稼ぎつつ、ライティングスキルを磨く

また、寄稿で記事を納品しつつ、ライティングのスキルアップも出来るので、ブログ初心者には特におすすめの収益化方法です。僕も過去に50記事は寄稿しました。

ぶっちゃけ、ブログのライティングスキルは、数をこなさないと伸びていきません。

初心者こそ、積極的に寄稿しスキルアップに繋げましょう。寄稿した記事の分だけ、自分のブログにも大きなリターンがありますよ。

 

記事の寄稿先を探す方法

記事の寄稿先は、クラウドソーシングにたくさん掲載されています。

 

 

これらサイトに大量に転がっているので、とりあえず登録だけでもしておくと、寄稿で稼ぐチャンスは広がります。

 

4. ブログサービスの立ち上げ(★★★★★)

4つ目のブログ収益化方法は、“ブログでサービスを立ち上げて販売する”です。

ぶっちゃけ、これはかなり難易度が高いので、初心者にはおすすめできません。しかし、将来的に大きく稼げるチャンスなので、今は「こんな稼ぎ方もあるんだ」という知識を頭に残しておくだけでOKです。

 

ブログでサービスを立ち上げるとは

具体的には、下記のようなサービスです。

 

  • メルマガ
  • オンラインサロン
  • ブロガー向け講座
  • 情報商材

 

自分が持っているスキルやノウハウをサービスとして販売することで、収益化を図ることが可能。

さらに、価格も自分で設定できるので、本格的なビジネスに近い稼ぎ方と言えます。

 

【ブログサービスのコツを掴む方法】無料メルマガ登録

とはいえ、今の段階ではイメージが掴みにくいかもなので、実際にブロガーがどんなサービスを提供しているのかを覗き見してみると良いと思います。

サービス立ち上げのコツを学びつつ、ブログノウハウも手に入るおすすめのメルマガ講座を貼っておきました。

登録は無料なので、興味があればぜひ登録してみてください。

 

 

5. ブログからの問い合わせ(★★★★☆)

ブログで稼ぐ方法、最後に紹介するのは“ブログからの問い合わせで稼ぐ”です。

当ブログの場合ですと、SEOコンサルやライティング、Webサイト制作、アメリカでの代理ビジネスなどの問い合わせを受けたことがあります。

 

レビューブログでも問い合わせはある

専門性の低い、雑多なレビューブログであっても、読者が多ければ問い合わせ受注は可能です。

実質的な報酬の他にも、商品の無償提供を受けれたり、サービスを無料でお試しできたりするので、そういった意味での利益が発生するのも、問い合わせによる収益化のメリットですね。

 

スポンサードサーチ

まとめ:ブログで稼ぐ方法5つで収益化を目指そう

まとめ

おさらいです。

ブログで稼ぐ方法は下記の5つ。

 

  • アフィリエイト
  • Googleアドセンス
  • 寄稿
  • ブログサービスの立ち上げ
  • ブログからの問い合わせ

 

この中でも、アフィリエイト、アドセンス、寄稿は、初心者のうちから収益化を目指せるので、早めに行動しておきましょう。

いま一度、下記をご参照あれ。

 

今すぐ登録しておきたいASP5選

 

アドセンスの登録方法

» アドセンスの登録方法を手順解説

 

記事寄稿で確実に稼ぐ

 

おわり。