ブログをリニューアル予定。過去記事は削除するかもです。

自分で被リンクを増やすホワイトな方法【1週間でSEO効果あり】

自分で被リンクを増やすホワイトな方法【1週間でSEO効果あり】

被リンクの獲得がSEO対策に重要なことは知ってる。

けど、記事を書いて待っているだけじゃ、被リンクはなかなか増えない…

自分でできる被リンク獲得の方法ってないのかな…

 

こんなお悩みを解決するための記事。

被リンクはSEO対策に重要です。とはいえ、“被リンクを自分で増やすのはNG行為”という、ある意味間違った認識が広まっているので、世の中には自分で被リンク対策していないブロガーがたくさんいます。

本記事では、そんな誤解を持っているが故に、被リンクがなかなか増えないブロガーさんに向けて、自分で被リンクを増やせるホワイトなやり方を解説します。

 

【効果は実証済みです】僕は1週間でドメインパワーが上がった

【効果は実証済みです】僕は1週間でドメインパワーが上がった_対策前

【効果は実証済みです】僕は1週間でドメインパワーが上がった_対策後

参照:アクセスSEO対策ツールズ – パワーランクチェックツール

 

これから解説する被リンク対策を行った結果、当ブログはドメインパワーが2.2上がりました

ちなみに、この1週間は当被リンク対策以外していません。記事も1つしか書いていないし、リライトもしていないので、この結果は完全に被リンク対策で得たものと言えます。

効果は実証済みなので、これから解説する被リンク対策の情報も信頼してもらえるんじゃないかなと思います。

 

スポンサードサーチ

自分で被リンクを増やすホワイトな方法

自分で被リンクを増やすホワイトな方法

では、さっそく本題に入ります。

先に結論をお伝えしておくと、自分で被リンクを増やすホワイトな方法は、“自分で被リンクを貼りまくる”です。

 

「自分で被リンク獲得はNG」という認識←間違いです

冒頭にお伝えした通り、世の中には「自分で被リンクを貼るのはNG」という間違った認識を持っている人がたくさんいます。

たしかに、むやみやたら、関係ない場所にまでリンクを貼って、それを“被リンク獲得”とするのはNGだし、ペナルティ対象です。

しかし、正しい場所に正しい手順で被リンクを設置するのであれば、それは正当なSEO対策になります。

ということで、自分で被リンクを貼ってもブラックハット認定されない、ホワイトな被リンク獲得先を紹介するので参考にどうぞ。僕が自分で獲得している被リンクもこれから紹介するものだけです。

 

自分で獲得可能な被リンク先【ホワイトハット13選】

SEO界隈では、自分で獲得してもペナルティを受けない被リンクの対策をホワイトハックと言ったりします。

僕も実践しているホワイトハック可能な被リンクの獲得先は下記の13個だけ。

アカウント作成や登録が必要ですが、すべて無料です。

 

自分で被リンク獲得可能なサイト13選

 

1. はてなブックマーク

はてなブックマークは、自分の気に入った記事やウェブサイトをブックマークとして登録しておくソーシャルブックマークサービスです。

ホワイトハックの方法は、①アカウント開設、②ブログで記事公開、③はてブで自分の記事をブックマークする、だけ。

とりあえず、はてブのアカウントを作って、ブログ記事を書いたら自分の記事をブックマークしましょう。

 

はてなブックマーク

 

こんな感じで、自分のはてブページにブログ記事が表示されるようになり、被リンクを獲得できます。

 

2. NewsPicks

NewsPicksも、はてブと同様にオンラインブックマーカーとして有名なサービスです。

こちらも方法は同じで、①アカウント開設、②ブログで記事公開、③NewsPicksで自分の記事をブックマークする、だけで被リンクを獲得できるようになります。

 

NewsPicks

 

こんな感じですね。

 

3. にほんブログ村

にほんブログ村は、ブログのコミュニティ・ランキングサイトです。

カテゴリーごとに読まれているブログをランキング形式で表示してくれます。ここで上位を取れるとアクセス数もかなり期待できるので、ぜひ登録しておきましょう。

ブログ側にPing送信先を設定しておくだけで、新着記事を書いたら自動的にランキングに掲載してくれます。

 

にほんブログ村

 

必要な手順は、①登録、②PIng送信設定だけでして、あとは記事公開とともに自動掲載してくれるので何もしなくてOK。驚くほど簡単ですね。

 

ランキング上位を取ればアクセスも増える

ちなみに、僕はこのランキングで1位を獲得しているおかげで、わりとアクセスを稼げています

 

にほんブログ村_アクセス1位

 

これは、にほんブログ村に限った話ではなく、これから紹介する他ブログランキングサイトでも同じです。

 

4. 人気ブログランキング

人気ブログランキングも有名なブログランキング・コミュニティサイトですね。

こちらも、①登録、②PIng送信設定だけしておけばOKです。

 

人気ブログランキング

 

5. FC2ブログランキング

FC2ブログランキングも、ブログランキング・コミュニティとしては大手のひとつです。

個人的には、独自ドメインのブログが、FC2ランキングで上位を取るのは少し難しいかなという気もしますが、それでもポツポツとアクセスはあるので、登録しておいて損はありません。

登録手順は、先の2つと同じく、①登録、②PIng送信設定のみ。

ランキング上位を取れなくても損しないので、登録しておく価値はありです。

 

FC2ブログランキング

 

ブログランキングの詳しい解説

上記、3つのブログランキングに関しては、下記の記事でより詳しく解説しているので合わせてどうぞ。

登録手順、PIng送信設定のやり方を、全手順スクショ付きでまとめています。

»【おすすめブログランキング3選】登録方法と活用術をまとめました

 

6. ペライチ

ペライチは、誰でも簡単にウェブサイトが作れるサービスですが、被リンク獲得先としても使えます。

初めからデザインテンプレートが用意されているので、それを使ってもいいですし、僕のように超シンプルなプロフィールを作っておくだけでも被リンク獲得には十分です。

 

ペライチ

 

ちなみに、新規登録後30日間は有料ビジネスプランが無料で使えます。

 

7. アクセスSEO対策ツールズ

アクセスSEO対策ツールズは、ドメインの強さや価値を調べることができるSEOツールです。

ドメインパワーのランキングに参加することが可能でして、登録しておくだけで被リンク獲得になります。

 

アクセスSEO対策ツールズ

 

8. ブログサークル

ブログサークルは、ブロガーが集まるコミュニティサイト。

人気ブログランキングと同じ会社が運営しています。

手順はブログランキングサイトと同じで、 ①登録、②Ping送信設定だけであとは放置しておけばOKです。

 

ブログサークル

 

9. handshake

handshake(ハンドシェイク)は、お気に入りのSNSやウェブサイトをカード形式で保存することができるオンラインサービスです。

自分のブロフィールまとめとして使っている人が多いですね。

①アカウント登録、②ブログリンク貼り付け、だけで被リンクを獲得できます。

 

handshake

 

デザインにこだわれば、もっと綺麗なプロフィールが作れるんですが、僕はこんな感じの超シンプルなプロフのみ。

これだけでも被リンク獲得先としては十分です。

 

10. Linketree

Linktree(リンクツリー)も、SNSやブログをまとめておくことができるサービス。

こちらも、①アカウント登録、②ブログリンク貼り付け、だけで被リンクを獲得できます。

 

Linktree(リンクツリー)

 

11. InstaBio

InstaBio(インスタバイオ)も、リンクまとめサービスのひとつですね。

必要手順はこれも同じく、①アカウント登録、②ブログリンク貼り付けだけです。

 

InstaBio(インスタバイオ)

 

12. lit.link

lit.link(リットリンク)は、スマホからでも簡単に自分のプロフィールページが作れるサービスです。

デザイン性が高い、かつ、日本語対応で使いやすいのが特徴ですね。

①アカウント登録、②ブログリンク貼り付け、で簡単にプロフィールページを作ることが出来ます。

 

lit.link(リットリンク)

 

13. HTML名刺

HTML名刺は、誰でも簡単にHTMLで名刺が作れるサービス。

他のプロフ系サービスと違って、名刺にするってところが面白いですね。

自分の肩書きをタグ付けすることも可能なので、名刺を見つけてもらいやすくする機能も充実していると言えます。

 

HTML名刺

 

①アカウント開設、②名刺を作る、③ブログリンクを貼る、の手順で被リンクを獲得しましょう。

 

スポンサードサーチ

まとめ:自分で被リンク獲得は可能です

まとめ

本記事は以上です。

被リンクを自分で獲得できるサービス13選を紹介しました。

自分で被リンクを獲得することは、常にブラックではありません。正しいサービスで、正しく被リンクを獲得する分にはまったく問題ないので、ホワイトハットで被リンクを獲得し、SEO対策しましょう。

おわり。