気になる記事があればどんどんシェアしてください。連絡不要です♪( ´▽`)

ロサンゼルス観光で使える移動手段はコレ【公共交通機関を使い倒す】

ロサンゼルス観光で使える移動手段はコレ【公共交通機関を使い倒す】

アメリカは基本的に完全な車社会ですが、ロサンゼルスではそれなりに公共交通機関も利用することができます。

本記事ではLAの市街地で使えるバスや電車、地下鉄などの公共交通機関をまとめて紹介。

公共交通機関を使った各観光エリア間の移動モデルも合わせて解説するので、「LAに旅行予定だけどレンタカーは不安」という方は参考にしていただけると幸いです。

スポンサードサーチ

ロサンゼルス中心地でオススメの移動手段

ロサンゼルス中心地でオススメの移動手段

基本的にロサンゼルスは車社会ですが、観光地を巡るだけならバスや電車でも十分に移動可能です。

旅行で主に使う可能性がある公共交通機関は下記の通り。

① 地下鉄・電車|メトロレイル
② バス|メトロバス
③ バス|ビッグブルーバス
④ バス|ダッシュバス
⑤ 長距離電車|メトロリンク

各交通機関は運行エリアが分かれていたりするので、目的地に合わせてうまく活用していただければと。

ひとつずつ解説していきます。

 

① 地下鉄・電車|メトロレイル

メトロレイル

メトロレイルはロサンゼルスの中心地を結ぶ地下鉄・路面電車です。

ダウンタウンにあるユニオン駅を中心に、東西南北各方面に伸びていて、サンタモニカ、ユニバーサルスタジオ、ロングビーチなど、各方面へ移動することができます。

降車駅さえわかっていれば乗り換えはそれほど難しくないので、目的地がメトロリンク駅周辺にあるようだったらおすすめの移動方法ですね。

またメトロレイルが走るエリアは車だと渋滞が尋常じゃないところが多いので、電車の方が便利だったりします。僕もLAの中心地に向かう時は基本このメトロリンク移動です。

 

路線図|時刻表

メトロレイルの路線図と時刻表は下記公式サイトからご確認ください。

≫ 路線図はこちら
≫ 路線別の時刻表はこちら

 

メトロレイルのサンプルルート

ユニオン駅からユニバーサルスタジオ

ユニオン駅からサンタモニカ

 

② バス|メトロバス

メトロバス

メトロレイルと同じ会社が運用している路面バス。

ダウンタウンを中心にロサンゼルス市内の主要エリアは網羅していまして、急行バスもあるので長距離も移動可能。

メトロレイルよりも細かい移動ができるので、ちょっとした移動やホテルから最寄り駅までの移動などには最適です。

 

メトロバスのサンプルルート

ビバリーヒルズからハリウッド

サンタモニカからビバリーヒルズ

メトロを利用する時はTAPカードが便利

メトロ(レイル、バス)を利用する際は駅に設置された販売機でTAPカードを買うと便利です。

メトロの利用は片道(距離を問わず)1.50ドルですが、TAPカードを使うと7日間乗り放題パスや1日券も買うことができます。

≫ TAPカードが買える場所はこちら

 

ロサンゼルス中心街からカリフォルニアディズニーリゾートまでの行き方

ホテルはロサンゼルス、だけどディズニーランドに行きたい。そんな方はこのメトロバス路線をご利用ください。

≫ メトロ460番の路線図

 

ステイプルセンターやユニオン駅にも停車するので、乗り降り時もそんなに迷うことないかと。

ちなみに、スヌーピーのテーマパーク「ナッツベリーファーム」にも停車するので、チャーリー・ブラン大好きなあなたもコレに乗ればOKです。

 

③ バス|ビッグブルーバス

ビッグブルーバス

ビッグブルーバスはロサンゼルスの西側(サンタモニカ〜ビバリーヒルズあたり)を中心に運行しているバスで、UCLAやサンタモニカカレッジに通う学生が多く利用しています。

もちろん普通の人や観光客も乗っていますが、比較的安全な地域のみを運行しているため客層も良いのが特徴。

どのラインも安心して乗ることができますね。

 

路線図|時刻表

≫ big blue bus 公式サイト

 

ビッグブルーバスのサンプルルート

サンタモニカからベニスビーチ

ベニスビーチからセンチュリーシティ

ビッグブルーバスでもTAPカードが使える

メトロの駅で買えるTAPカードはビッグブルーバスでも利用することができます。
運行会社が違うと定期や乗車券も変わることが多いのですが、この2社は提携していて自由に乗り換えができるので便利です。

 

 

④ バス|ダッシュバス

ダッシュバス

ロサンゼルス市街地を走るバスの中で最もローカル色が強いのがこのダッシュバス。

本数も5分に1本程度運行しているので待ち時間も少なく乗車できるうえ、各路線が環状になっているので、サイアク道に迷っても、ずっと乗っていれば元の位置に戻れます…笑

メインの運行エリアはダウンタウン周辺ですので、山手線感覚でどうぞ。

 

路線図|時刻表

≫ DASH公式サイト

 

ダッシュバスのサンプルルート

ウェスティンホテルからファッションディストリクト

LAアートウォークからMOCA美術館

 

⑤ 長距離電車|メトロリンク

メトロリンク

メトロリンクはロサンゼルスと各都市を結ぶ長距離列車です。

LAではユニオン駅に発着していて、これに乗ればエンゼルススタジアムにも1時間弱で到着できます。

北サンディエゴにあるオーシャンサイドという街や、そこから別の列車に乗り継いでサンディエゴの中心地にいくことも可能です。

 

路線図|時刻表

出発駅と降車駅を選ぶとスケジュールが表示されます。

≫ Metrolink公式サイト

 

メトロリンクのサンプルルート

ユニオン駅からエンゼルスタジアム

ユニオン駅からオーシャンサイド

メトロリンクはここに注意!

ユニオン駅に発着するメトロリンクは、別の列車(アムトラック・パシフィックサーフライナー)と駅ホームを共有しています。
時には、ホームの前半分をメトロリンク、後ろ半分をアムトラックが使うこともあり、初めての方は間違えてしまいがちなので、しっかりと場所を確認したうえ、乗り込む電車の外観も確認しておきましょう。

 

自由に移動したいならシェアライド一択

自由に移動したいならシェアライド一択

行き先や移動時間が限られてしまうバスや電車ではなく、もっと自由に移動したいという方にはUberかLyftがオススメ。

Uberの使い方はこの記事を読めば解決

[nlink url=”https://ksonoda.com/uber-how-to/”]

 

ちなみにロサンゼルス国際空港からいち早く抜け出すのにもUberを使うと爆速解決します。

[nlink url=”https://ksonoda.com/howtoescapefromlax/”]

スポンサードサーチ

【まとめ】バス電車を乗り継げば意外とどこでも行ける

まとめ

日本と比べたらまだまだ不便が多いロサンゼルスの電車バス移動ですが、あらかじめ目的地までの生き方を調べておけば、意外と移動に困らなかったりします。

レンタカーで知らない道に迷い込んだり、大渋滞にハマったりする心配もないので、旅行も身軽に楽しめますしね。

ということで、LA旅行を計画中の方はぜひ参考にしていただければ幸いです。

それでは。