3月4月はリライト祭り|そのため新着記事の投稿は遅れるかもです😜

SEOで検索順位を上げる方法と重要性を解説【法則は実にシンプルです】

SEOで検索順位を上げる方法と意味【法則は実にシンプルです】

どうして、検索順位を上げるのは大切なの?

SEO対策で検索順位を上げるための具体的な方法が知りたいな。

 

こんなお悩みを抱えている人向け。

検索順位の大切さとSEO対策を実施して順位を上げる方法を解説します

 

SEOで検索順位を上げることはとても大切ですが、その理由と正しい大作方法を理解していないと、SEO対策はうまくいきません。

ということで、本記事を読めば、SEOで検索順位を上げる意味と方法が分かります。

 

スポンサードサーチ

 

【SEOで順位を上げる意味とは】検索上位獲得は価値があるのか

【SEOで順位を上げる意味とは】検索上位獲得は価値があるのか

当たりまえですが、SEO対策による検索上位の獲得はめちゃくちゃ価値があります

 

理由:検索上位を獲得すれば、ブログアクセス数が増えるから

 

とてもシンプルだと思います。

 

ところが、実は検索上位を獲得するのはとても大変でして、最初はかなり苦労すると思います。

やみくもに記事を量産しても検索上位獲得はできないので、SEO対策を行っていきましょう。

 

検索上位獲得のコツ:キーワード対策

検索上位を狙うためのSEO対策として、もっとも重要なのがSEOキーワードを知ることです

しっかりとしたターゲティングとキーワードで上位を狙うことが大切なので、その理由を簡単な具体例で解説します。

 

キーワード対策が重要な理由【具体例】

自分がオンライン英会話スクールを運営していると想像してください。

新規入会の生徒を獲得したい場合、[オンライン英会話 おすすめ] というキーワードでGoogleの検索結果1位に表示されたとすれば、問い合わせが来たり、申し込みが増えたりするのは明確です。

 

逆に、自分がオンライン英会話を探していると考えてみてください。

[オンライン英会話 おすすめ] というキーワードで検索したときに、一番上に表示されるページと50番目に表示されるページだったら、どちらを信用しますか?

 

上記の通り、理由はシンプルですね。

検索上位を獲得できれば、読者の信頼を獲得することが可能で、結果的に売り上げにもつながるので、とても大切ということになります

 

スポンサードサーチ

 

アクセスアップのためのキーワード対策【具体例で解説】

アクセスアップのためのキーワード対策【具体例で解説】

キーワードはとても大切なので、ここからはその対策方法を具体例を出しつつ解説します。

結論から言って、対策方法はアクセス数が見込めるキーワードを探して記事を書くだけです。

 

探し方:キーワードプランナーを使う

効果的なキーワードを探すには、グーグルキーワードプランナーを使うと簡単です。

キーワードプランナーはGoogleが無料で提供しているツールでして、SEO対策には必須のツールなので、この機会に基本的な使い方を覚えておくといいと思います。

ちょっと難しそう…」という人はラッコキーワードという無料ツールもあります。

詳細は「【SEOキーワードの基礎知識】分析・整理して想定読者に向けて記事を書く手順【SEO中級編】」で解説しているので、こちらも参考にどうぞ。

 

探し方:キーワードプランナーを使う

 

グーグルのキーワードプランナーを使ってメインキーワードを入力すると、サブキーワードの組み合わせ一覧が表示されます。(上図の通り)

この一覧を [検索ボリューム] でソートし、検索ボリュームの多いキーワードの組み合わせを狙って記事を書いていきます。

なお、初心者でも効果が出やすいコツとしては、検索ボリュームがありつつも競合が中〜低のキーワードから書き始めることです。

競合が多いキーワードは、たくさんのブログが争っているキーワードの組み合わせなので、最初は避けましょう。

 

キーワードに沿って記事の方向性を決めるだけ

あとはキーワードの組み合わせごとに、ターゲットを想定して記事を書くだけです。

 

[オンライン ビジネス 英語] → ビジネス英語をオンラインで学ぶなら!△△英会話がおすすめです

[オンライン英会話 体験 レッスン] → 【体験クラス受付中】オンラインで英会話レッスンしよう!〇〇英会話

[オンライン 英会話 怖い] → オンラインだと怖い?初回の不安を取り除くカウンセリングを実施します。英会話スクール

 

こんな感じで、キーワードの組み合わせによって、検索している意図はそれぞれ異なるので、それに沿った記事を書きましょう。

 

SEOキーワードを学ぶならこの一冊がおすすめ

 

キーワード対策の深い知識を勉強したいなら、この一冊を読み込めばOKです。

 

スポンサードサーチ

 

検索順位を上げるための法則【シンプルすぎて泣ける】

【シンプルすぎ!】SEOで順位を上げるための法則

キーワードを狙って記事を書くコツを覚えたら、さらに深いSEO対策を実施して、検索上位を狙っていきましょう。

方法はめちゃくちゃシンプルです。下記参照。

 

シンプルすぎる検索上位獲得の法則

  1. 検索一位を狙いたいキーワードでメインの記事を書く(コア記事)
  2. 関連性の高い記事を書いてコア記事にリンクさせる(サブ記事)

 

たったこれだけ。深堀り解説します。

 

① 検索一位を狙いたいキーワードで記事を書く

まずは、検索一位を狙いたいキーワードで記事を書きます。

検索一位を獲得するには、記事の質がとても大切なので、ここはかなり注力して渾身記事を書き上げましょう。

記事の質をあげるために必要な知識は、こちらの2記事で解説しているのでご覧ください。

> 参考記事:ブログのアクセス数を増やすには『記事の質』が大切です【コンテンツ戦略】
> 参考記事:【SEOライティングの基礎スキル】ウェブライティングのテクニックまとめ【初心者向け】

 

② 関連性の高い記事を書いてコア記事にリンク

コア記事を書き終えたら、さらに関連するキーワード(派生キーワード)を抽出する作業です。

キーワードプランナーかラッコキーワードを使って派生キーワードを選びつつ、サブ記事を書きます。

サブ記事を書くときのポイントは、記事の中にリンクを貼って、読者をコア記事に誘導することです

 

基本的には上記ステップの繰り返しなので、コアキーワードで記事を書く、派生キーワードで記事を書く、リンクさせるだけの簡単なお仕事。

これを繰り返していけば、キーワード検索からのブログアクセス数が増え、検索上位獲得に近づきます。

 

スポンサードサーチ

 

まとめ:検索上位獲得は “作業の継続” にあり

まとめ

最後になりますが、検索上位獲得には作業の継続が大切です。

 

SEOは1日にして成らずなので、コアキーワード探し、コア記事作成、サブキーワード選定、サブ記事作成をひたすら繰り返していきましょう。

コツがつかめるようになるまでは時間がかかる作業ですが、この繰り返しが何よりも大切です。

僕も昔はブログに1日10時間以上費やしていたので…。

 

検索上位獲得はとても大切なので、キーワードを極めつつブログのアクセスアップを目指しましょう。

おわり。