【ココナラは稼げる】サービス出品者の僕が断言します【手数料や評判にも言及】

【ココナラは稼げる】サービス出品者の僕が断言します【手数料や評判にも言及】

いきなりで恐縮ですが、ココナラでの僕の現在までの実績がこれです。

ココナラ_Kazuma_実績 copy

去年の年末から初めてこれまでに67件の依頼に対応してきました。僕の出品サービスは平均1週間くらいかかるものが多いので、半年で67件は悪くない数字だと思っています。おかげさまで出品者ランクは最高レベルのプラチナまで来ることができました。評価はMaxの星5です。

そんな訳で、今日は僕が実際に仕事を受注しているココナラについて書いていこうと思います。

フリーランスとして活躍する人が増えていいる昨今、世の中にはココナラ以外にも、ランサーズやクラウドワークスといった依頼者と出品者を仲介するクラウドソーシングサービスが存在しています。僕も全てのサービスでアカウントを持っていて同様のサービスを出品しているのですが、今のところココナラが一番稼げています。

後者の2つは、記事ライティングなどのスキルがあるWebライターさんが多く、ライティングのスキルがある人が稼いでいる印象ですが、それ以外の分野で自分の特技やスキルを売るならココナラの方が特化しているんじゃないかと思います。モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】みたいな感覚です。

売れるスキルの種類が多い

売れるスキルの種類が多い

ココナラが、他のクラウドソーシングサービスと大きく異なる点はここだと思います。ライティングやプログラミングなど一定のジャンルに偏りが見られる他と違い、ココナラでは、占いやカウンセリング、ダイエットから美容関係のサービスまで幅広い分野でサービスが多数売られています。

ジャンルはスクショしておきました。

ココナラジャンル

それぞれのジャンルではさらに仕事の内容が細分化されていて、僕が主に出品している「Webサイト制作・Webデザイン」と「ビジネス相談・アドバイス」でもこれだけのカテゴリーがあります。

ココナラジャンル-2

 

これだけカテゴリーがあれば、誰でもひとつは該当するようなスキルを持っていると思うので、まずは副業としてスタートしてみるのもアリですよね。

1分以内に完了!無料会員登録はこちら

 

販売価格や相場はどれくらい?

販売価格や相場はどれくらい?

スキルを売る側も買う側も気になるのはその価格だと思います。ココナラで出品する際にはサービス1件につき500円から設定可能で、1000円、2000円…と細かく設定することも可能です。最高の設定価格は50,000円までだったと思うのでそれ以上の大きな案件を出品したい、買いたいという場合だとクラウドワークスやランサーズの方がいいかもしれません。価格相場としてはやはり安いです。相場以上の価格で出品している人もいますが、「この価格でそこまでやるの?」くらいで出している人もよく目にします。

実際に僕もかなり安めの価格設定で出品しています。

ただし、有料オプションをつけられるので、基本価格は50,000円でも実際の受注コストはそれ以上になるケースもあります。僕の場合は有料オプションがつく依頼ケースがほとんどです。

 

見積もり相談ができる

見積もり相談ができる

最近、ご依頼いただく案件のほとんどがこれですね。ココナラでは出品者が自分の経歴やポートフォリオを掲載し、ココナラ上での販売実績などと合わせてプロフィール画面に表示されます。購入者はそれを見て「この人にならこの仕事をお願いできるかな?」「見積もりもらおうかな?」という流れで案件の相談をします。サービス出品者側からしても、自分が出品しているサービスに関連する依頼が来たり、購入者側も相手の実績を見たうえで自分の依頼をカバーできる出品者を探せるのでWin-Winの機能ですね。

アメリカみたいなチップ文化がある

アメリカみたいなチップ文化がある

サービスのやり取りがクローズした後に購入者が満足した場合、おひねりという機能があります。まあ、チップみたいなものですね。ありがとうの気持ちというか。日本人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、アメリカ在住歴が長い僕としてはありがたい制度です。

実際におひねりを払ってくれた購入者さんも過去に数名いました。その節はありがとうございました。

 

評価制度について

評価制度について

先ほど少し述べましたが、ココナラには評価制度があり、出品者だけを評価するのではなく、購入者に対してもやり取り上の真摯さなどで評価される仕組みです。ですので、双方のユーザーが安心して出品・購入できるシステムが整えられていると言えます。

 

出品者への評価

サービスを購入した人が、出品者へする評価です。5段階評価の星マークで総合評価をつけます。この星マークは出品者のプロフィールに表示されます。

購入者への評価

これは反対に、サービスを出品した側が購入者に対して行う評価です。やり取りを通じてどこが良かったなどの評価をサービスクローズ後に行います。

 

これらの評価は全ココナラユーザーに公開され、基本的に運営側で編集や削除されたりすることはありませんので、出品者選びの際、評価の高い出品者は信頼できる証にもなります。

 

【手数料】手数料はサービス料金に含まれるので安心

【手数料】手数料はサービス料金に含まれるので安心

ココナラでは、サービス仲介手数料が表示価格に含まれます。ココナラ上ではこれを「システム手数料」とよびますが、仲介手数料だと思ってください。基本的に50,000円までのサービスの場合は25%が手数料として引かれます。

サービスの購入者は出品価格そのままの金額を支払うと認識していてOKです。(クレカ決済手数料等は別途)ここは表示金額に手数料が上乗せされるランサーズなどとは違うところです。

出品者側からすると50,000円のサービスを売っても、実入りは37,500円ということになります。50,000円〜100,000円にかかる手数料は20%になり、100,000円を越えると10%になりますが、詳しいことはココナラの支払い方法・手数料のページで確認することをオススメします。

 

アプリのインターフェイスも申し分なし

アプリのインターフェイスも申し分なし

これは個人的にイチ押しポイントなんですが、ココナラのスマホアプリはインターフェイスがわかりやすくて使いやすいです。僕の場合、作業はPCで行うのですが、外出中にもメッセージが見れたり、依頼者からの連絡に即レスできたりするので、相手にとっても安心感につながっているんじゃないかと思います。

 

会員登録は無料!スパムメッセージもほぼ来ない!

会員登録は無料!スパムメッセージもほぼ来ない!

ココナラの会員登録は基本無料です。というか、サービスを購入しない限り永久無料です(笑)

無料登録にありがちな、登録したらスパム(必要ないサービスのメール通知)が大量に来るようになった…ということもないですし、登録自体もメチャクチャ簡単なのでとりあえず登録しておいて損はない気がします。

1分以内に完了!無料会員登録はこちら

実際に僕のところにも無駄なメッセージ通知はほぼ来ませんね。これはユーザー視点から結構嬉しいポイントじゃないでしょうか。

 

【まとめ】で、実際のところ稼げるの?

【まとめ】で、実際のところ稼げるの?

はい。僕の実績が証明しています。

何と言っても最初にお伝えした出品サービスジャンルが幅広いことが1つの大きな要因だと思います。このブログを読んでくれている方の中にも、ココナラで売れるスキルを持っている人がたくさんいると思うので、少しでも気になったら自分の売れそうなスキルやノウハウを探してみるといいと思います。

1分以内に完了!無料会員登録はこちら

 

SNSでも割といい評判が多数なので、Twitterなどものぞいてみるといいかもしれません。実際にココナラへのサービス出品で生活費以上稼げるようになったとツイートしてる人もたくさんいました。

 

この記事が誰かの第一歩につながれば幸いです。

シェアしてくれると嬉しい

Scroll to top