2020年8月のブログ収益が過去最高(6桁)を記録しました。ありがとうございます。

【ドメインパワーとは】調べ方と上げるための対策を解説【※SEO対策に重要です】

ドメインパワーとは?? 調べ方と上げるための対策を解説 ※SEO対策に重要です

ドメインパワーって何?

SEOで重要なの?

ドメインパワーの強化方法は?

ドメインパワーを上げる具体的な対策方法教えてください。

 

こんなお悩みを解決します。

結論から言って、ドメインパワーはSEOにとても重要です。

また、「ドメインパワー強化対策 = SEO対策」なので、本記事で解説する対策方法を実施すれば、それがそのままSEO対策につながります

本記事では、ドメインパワーの意味と評価基準、自分のサイトドメインパワーの確認方法から、強化対策方法までを解説するので、ドメインパワーにお悩みの方はぜひ最後までご一読ください。

スポンサードサーチ

【ドメインパワーとは】SEO対策で重要な理由

【ドメインパワーとは】SEO対策で重要な理由

ドメインパワーとはその言葉通り「ドメインの力」でして、サイトそのものがGoogleからどれくらい評価を受けているかを表す指標です。

 

ドメインパワーがSEO対策で重要な理由

ドメインパワーの強さは、SEO対策をするうえでとても重要。

というのも、ドメインパワーが強ければ強いほど検索上位に表示されやすくなるからです。

例えば、同じ内容の新規記事を公開した場合、ドメインパワー3のブログと、ドメインパワー90のブログでは圧倒的に後者の方が上位表示される可能性が高いです。

これは、「ドメインパワーが強いサイトであれば、コンテンツのクオリティも高いだろう」というGoogleの評価基準が存在するためで、ブログの信頼度がドメインパワーによって決められているからになります。

 

クローラーの巡回頻度にも影響する

ドメインパワーはクローラーの巡回頻度にも影響します。

ドメインパワーが強いサイトは検索エンジンのクローラーが高頻度で巡回にやってくるので、記事を公開した瞬間に検索結果に表示されますが、ドメインパワーが低いサイトはクローラーが巡回にやってくる頻度が低いので、認識されるまでに時間がかかります。

運営日数が低いブログで、記事公開後、検索結果に反映されるのに時間がかかるのはこのためです。

 

記事公開からできるだけ短期間で検索結果に反映されることは、ブログのアクセス集めにも重要なので、やっぱりドメインパワーは重要と言えますね。

 

ブログ開設初期は自分でクローラーを呼び込もう

ブログを開設して間も無いときは、自らクローラーを呼び込む対策をしましょう。

そのためには、内部リンクの設置やサイトマップ送信などのSEO内部対策が重要なので、「【SEO中級編】4つのスキルを深堀りしよう【内部対策】」を参考に、具体的な対策をどうぞ。

 

スポンサードサーチ

【ドメインパワーを調べる方法】チェックツールを使う

【ドメインパワーを調べる方法】チェックツールを使う

ドメインパワーは、無料・有料ツールを使って調べることができます。

アカウント作成が必要なツールもあるので、いくつか使ってみて使いやすいツールで調べればOKです。

 

ドメインパワーチェック:おすすめツール

 

アクセスSEO対策ツールズ:パワーランクチェック

アクセスSEO対策ツールズ:パワーランクチェック

ドメインパワーを計測・チェックできる無料SEOツール。

会員登録も必要なく、検索欄にチェックしたいドメインを入力するだけなので簡単に使えます。

> アクセスSEO対策ツールズ:パワーランクチェック

 

MOZ:Free Domain SEO Analysis Tool

MOZ:Free Domain SEO Analysis Tool

MOZは世界トップレベルのウェブマーケティング企業です。

ドメインパワーのチェックには無料会員登録が必要で、クレジットカードや支払先住所などを登録しないといけませんが、無料機能を使い続けるだけなら料金が発生することはありません。

MOZが優れている点はGoogle Chromeの拡張機能が使えるところでして、インストールしておくだけで検索結果ページに表示されている全サイトのドメインパワーをひと目で確認することができます。

 

MOZが優れている点はGoogle Chromeの拡張機能が使える

 

ライバルサイトのドメインパワーをわざわざ調べる手間が省けるのでめちゃくちゃ便利ですね。

> MOZ:Free Domain SEO Analysis Tool

 

SEOマスターTune

SEOマスターTune

ドメインパワーを調べただけじゃ、自分で対策方法を見つけられない」という人はSEOマスターTuneをどうぞ。

導入するだけでSEO対策が必要な箇所を全て表示してくれます。

どこをどう改善したらいいかがわかるので、初心者でも答えを見つけることができる非常に優秀なチートツールです…笑

月額9,000円かかりますが、7日間は無料体験ができるのでとりあえず使ってみて、改善箇所を見つけるコツを掴むことも可能。

とはいえ、継続して使えばSEO対策の手間がめちゃくちゃ軽減されるので、その分記事を書くことに注力できます。

ブログで稼げるようになれば月額9,000円は安い出費なので、時間はお金で買いましょう。

> SEOマスター Tune

 

スポンサードサーチ

 

 

【ドメインパワーを強化する方法】5つあります

【ドメインパワーを強化する方法】5つあります

ドメインパワーを強化する唯一の方法は、基本的なSEO対策を継続し続けることです

具体的な対策は下記の通り。

 

ドメインパワー強化に役立つ対策5つ

  • コンテンツ強化
  • 良質な被リンク獲得
  • サイト運営を継続する
  • 一定の更新頻度を保つ
  • サイトの構成を見直す

 

コンテンツ強化

ブログ記事を増やす、サイト内のページを増やすことはSEO対策における最も基礎的な方法です。

サイトテーマにあった記事を継続して増やしていきましょう。

 

参考記事

> ブログのアクセス数を増やすには『記事の質』が大切です【コンテンツ戦略】
> 【お悩み解決記事・役立つ記事の書き方とは】SEO対策で重要なコンテンツの作り方を解説

 

このあたりの記事でコンテンツ強化の方法を詳しく解説しているので参考にどうぞ。

 

良質な被リンク獲得

どんなに良質な記事を書いても、外部リンクを獲得できないとGoogleからの評価も上がりにくいです。

SEO外部対策で、良質サイトからの被リンクを獲得してドメインパワー強化につなげましょう。

ぶっちゃけ、被リンク獲得は他力本願的な要素が強いのですが、手っ取り早く良質な被リンクを獲得する方法は “dofollowリンクを集める” です。

被リンクにはSEO評価につながるdofollowリンクと、評価されないnofollowリンクがあります。

どんなに頑張って被リンクを獲得しても、nofollowだとGoogleからの評価は上がっていきません。

【SEO効果あり?】被リンクでアクセスアップ【nofollow / dofollowとは】」を読みつつ、dofollowが得られるサイトからの被リンク獲得を目指しましょう。

ちょっとだけネタバレすると、ブログランキングはdofollowリンク獲得に有効です。

> 参考:【おすすめブログランキング3選】登録方法と活用術をまとめました

 

サイト運営を継続する

運営年数が長いサイトほど、ドメインパワーは上がっていきます。

とはいえ、役に立たないクソ記事ばかりで10年継続しているブログよりは、有益情報を3年発信し続けているブログの方が評価は高まるので、読者にとって役立つ情報を継続して書き続けることが大切です。

 

一定の更新頻度を保つ

毎日更新は大変ですが、記事の更新が半年に1回ペースだとGoogleは評価してくれません。

ブログ開設初期は圧倒的努力で記事数を増やしていく必要がありますが、ブログが落ち着いてきてからも月に数回は記事を増やし続けていくことが大切です。

また、現代では最新情報もすぐに古くなってしまうので、定期的に過去記事を見直しつつ、リライトを繰り返していきましょう。

ドメインパワー対策は地道な作業の継続です。

 

サイトの構成を見直す

どんなに頑張って記事を増やし続けてもドメインパワーがなかなか上がっていかない場合は、サイト自体の構成が良くない可能性があります。

WordPressテンプレートやカテゴリー分けなどを見直しつつ、サイトそのものの設計図を作り直すだけで一気に飛躍することもあるので、読者にもクローラーにもわかりやすくて読みやすいサイト設計が大切です。

 

スポンサードサーチ

 

 

まとめ:ドメインパワー対策 = SEO対策

まとめ

本記事は以上です。

ドメインパワーを上げるための対策は、それすなわちSEO対策です。

良質なコンテンツ、被リンク、内部対策、、、

すべてがそのままSEO対策につながるので、コツコツと地道な作業を続けていきましょう。

おわり。