【一文暗記】旅行に必要な英語フレーズ【空港英会話】

【一文で紹介】旅行に必要な英語フレーズ【空港編】

本日は、覚えておけば(最悪この記事をスクショしておけば)、海外旅行の際に、そのまま使える英語フレーズをシーン別に一文で紹介します。

今回は空港で使えるワンフレーズ英語です。
たぶん今日ご紹介する5つの英語フレーズを覚えれば、入国から空港脱出まで切り抜けることができると思います。

・アメリカに旅行するんだけど、英語勉強はしたくない…
・とりあえず、旅行中に最低限意思疎通ができればいいや
・喋るのすらイヤ。指差しでなんとか旅行できない?

こんな方にはぜひ読んでもらいたい記事です。

英語初心者の方でも使えるフレーズなので、上記のような方はもちろん、英語勉強を始めたばかりという方もお付き合いください。

それでは、さっそく。

スポンサードサーチ

【空港に到着】入国審査 〜 空港を出るまで

【空港に到着】入国審査 〜 空港を出るまで

たぶんですけど、旅行の目的地に到着して、最初の難関がこの入国審査な気がします。
アメリカではキオスクによる自動入国手続きが可能になっていて、窓口で入国審査官の面接を受けるというケースも減ってきました。
ですが、キオスクが混んでいると窓口に通されますし、空港によっては全員窓口に行くように支持される場合もあるので、覚えておいて損はないでしょう。

 

For sightseeing.(旅行です)

【入国審査官】入国の目的は何ですか?
【あなた】観光です。

 

これを一文で紹介。

 

【入国審査官】What is the purpose of your visit?

【あなた】For sightseeing.

 

読み方フォー サイトシーイング

 

これで、無事入国できました。

 

Where is the exchange counter?(両替所はどこですか?)

続いては両替所ですかね。
両替所の場所がわからなかったら、このように空港スタッフに聞きましょう。

【あなた】両替所はどこですか
【空港スタッフ】まっすぐ行って右です。

 

これを一文で紹介。

 

【あなた】Where is the exchange counter?
【空港スタッフ】Go straight and on your right side.

 

読み方ウェア イズ ザ エクスチェンジ カウンター?

 

はい。これで両替所にたどり着いたので、両替しましょう。
手数料が気になる場合はこう聞きます。

 

How much is the exchange fee?(手数料はいくらですか?)

【あなた】手数料はいくらですか?
【両替所スタッフ】10%です。

 

これを一文で紹介。

 

【あなた】How much is the exchange fee?
【両替所スタッフ】It’s 10%.

 

読み方ハウマッチ イズ ザ エクスチェンジ フィー?

 

無事、現地通貨を手に入れたら、空港を出てホテルに向かいましょう。

 

Where can I take a Taxi (Bus)?(タクシーはどこで乗れますか?)

タクシーで行きますか?バスで行きますか?
どちらにしても、乗り場を間違えたら大変なので、これも空港スタッフに聞きましょう。

【あなた】タクシーはどこで乗れますか?
【空港スタッフ】外に出て左手に進んでください。

 

これを一文で紹介。

 

【あなた】Where can I take a Taxi?
【空港スタッフ】You may go outside and go to the left side.

 

読み方ウェア キャナイ テイク ア タクシー?

 

タクシー乗り場に着いたら、運転手さんに目的地を伝えます。

 

Los Angeles Hotel, please.(ロサンゼルスホテルまでお願いします)

【あなた】ロサンゼルスホテルまでお願いします。
【運転手】わかりました。

 

これを一文で紹介。

 

【あなた】 Los Angeles Hotel, please.
【運転手】Sure.

 

読み方ロサンゼルスホテル プリーズ

 

はい。
これでホテルまでの移動は安心ですね。

次回は、ホテルに到着してからチェックインまでの英語フレーズを紹介します。

 

【一文暗記】旅行に必要な英語フレーズ【ホテル英会話】

シェアしてくれると嬉しい

Scroll to top