ブログ収益でAppleWatch6とスピーカー付き調光眼鏡を購入できました。ありがとうございます。

【サーバーの選び方】ブログ運営におすすめのサーバー3つを比較解説【初心者向け】

ブログをはじめたいけど、サーバーの選び方がわからないな…

WordPressを使うのに適したサーバーってどれ?

初心者でも設定が簡単なサーバーを知りたい。

 

上記のお悩みを解決する記事です。

 

結論から言って、「初心者でも安心して使える、安定したサーバーかつ、速度も早いサーバーを選びたい」という人は、迷わず エックスサーバー をおすすめします。

 

エックスサーバーのおすすめポイント

高速:WordPress最大10倍高速化

安定:サーバー稼働率99.99%以上

大容量:200GB〜

安い:月額900円(税抜)〜

簡単:WordPress 1クリックインストール機能

 

と、こんな感じで、ブログ運営に必要なサーバー速度と容量、機能を備えつつ、月額900円〜という低コストでありながら、WordPressのインストールもワンクリックで完了するので、初心者でも難しい設定無しですぐにブログをはじめられます。

 

わずらわしい比較とか無しで今すぐブログをはじめたい人は下記よりどうぞ。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』 

 

ブログにはドメインも必要です

サーバーだけではブログをはじめられないので、ついでにドメインも合わせて取得したいなら、 Xdomain でサーバーと一緒に契約しとくといいと思います。

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

 

 

いろいろ比較してから決めたいという人は、本記事を読みつつ自分に合ったサーバーを選びましょう。

安定性・バランス感覚・コスト」で、それぞれ優れたサーバーを紹介します。

 

ちなみに、サーバーとドメインの仕組みがわからないという人は、まず最初にこちらの記事に目を通してから戻ってきてもらえると理解が深まるはずです。
参照:【WEBサイトの仕組みとは】作成から公開までの流れを解説【初心者向け】

 

スポンサードサーチ

【サーバーの選び方】ブログ運営におすすめのサーバーを比較解説

【サーバーの選び方】ブログ運営におすすめのサーバーを比較解説

先述の通り、サーバー設定はちゃちゃっと済ませて、今すぐブログをはじめたい人には エックスサーバー をおすすめしますが、そのほかに僕がおすすめするサーバーは下記の通りです。

 

  • ロリポップ!
  • リトルサーバー

 

このほかにもサーバーはたくさんあるのですが、初心者が気になるのは、コストと設定の簡単さだと思うので、その点から言えばおすすめは上記の2つだけです。

 

それぞれの特徴を、さきほどのエックスサーバーと合わせて解説します。

 

おすすめサーバー①:エックスサーバー

おすすめサーバー①:エックスサーバー

エックスサーバーは、国内シェア1位を誇る人気サーバーです。

サーバー速度も国内1位でして、 同時にたくさんのアクセスが集中してもブログの表示速度が落ちることなく、安定性に優れているのも特徴です。

プランは一番安いもので月々900円(X10プラン 36ヶ月契約)からですが、それでも十分に高スペックな機能を備えているので、これを契約しておけば問題ありません。

あとからプラン変更も自由に可能なので、ブログを続けていくうちにページ数やアクセスが増えて「サイトが重いなー」と感じたら、アップグレードも簡単です。

 

こんな人におすすめ:エックスサーバー
  • アクセスが増えても安心してブログを運営したい人
  • ブログの表示速度を少しでも早くしたい
  • 月間10万PV以上の大型ブログを目指したい人
  • スペック重視・安定性重視の人

 

速度、安定性に優れているので、将来的にブログが育ってもサーバーを移管する必要がないし、永久的に付き合っていけるサーバーです。

コスト重視で容量少なめのサーバーを選んでしまうと、将来的にサーバーが負荷に耐えきれず、サーバーを乗り換える必要が出てきますが、エックスサーバーならその手間が要りません。

長期的に安定してブログを運営していきたいなら、迷わずエックスサーバーを選んでおきましょう。

 

また、管理画面もシンプルで見やすいので、初心者でも迷うことなく設定が可能でして、WordPressのインストールもワンクリックで完了します。

 

エックスサーバーの詳細・契約はこちら

プラン比較_エックスサーバー

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

おすすめサーバー②:ロリポップ!

おすすめサーバー②:ロリポップ

ロリポップ!月額500円〜でいくつもサイトを導入できるという点が特徴のコスパに優れたサーバーです。

月額100円のエコノミープランもありますが、WordPressのインストールができないので、そこだけは注意しつつ、ライトプラン(月額250円)からハイスピードプラン(月額500円)の中で選べば、アクセス過多にも十分耐えられるブログを運営していくことができます。

ちなみに、ライトプランはスペックが少し落ちるので、スタンダードプランかハイスピードプランをおすすめします。

下記のプランを見比べて、お財布、将来の目標と相談しながら申し込みすれば、契約時の不安も少し軽減するはずです。

 

ロリポップ!サーバープラン比較

 

こんな人におすすめ:ロリポップ!
  • まずはお試しでブログをはじめたい
  • ブログの表示速度やスペックを求めない
  • ブログがバズった後のサーバー移管作業を苦にしない人
  • 価格・コスパ重視の人

 

ロリポップの詳細・契約はこちら

プラン比較_ロリポップ

ロリポップ!なら月々100円(税抜)からWordPressなどの簡単インストールやカート機能、アクセス解析、ウェブメーラーも標準装備!

 

おすすめサーバー③:リトルサーバー

おすすめサーバー③:リトルサーバー

リトルサーバーは、コスパ最強の超格安レンタルサーバーでして、僕のブログもここでホスティングしています。

本ブログは現在200記事ほどで、月間PV数は3万を超えていますが、読み込み速度で問題になったことはありません。

 

リトルサーバーの特徴は何よりもその価格でして、月額150円のミニプランでもサイトを無制限でいくつも登録できるうえ、無料SSLにも対応しているので、安心したブログ運営が可能です。

また、ドメインを持っていなくても、リトルサーバーで用意されているドメインから好きなものを選んで無料で使用することができます。

もちろん独自ドメインの設定も簡単なので、とにかくコストを抑えてブログをはじめたい人にはぴったりですね。

また、契約中のプラン変更も簡単なので、スペックを上げたいときはもちろん、規模を縮小したいときでも柔軟に対応できます。

WordPressのワンクリック設定も備えているので、初心者でも安心してWordPressブログをはじめられます。

 

こんな人におすすめ:リトルサーバー
  • とにかく価格重視の人
  • お試しでブログをはじめてみたい人
  • ブログの表示速度やスペックを求めない
  • ブログがバズった後のサーバー移管作業を苦にしない人

 

リトルサーバーの詳細・契約はこちら

プラン比較_リトルサーバー

月額150円でWordpressが使えるSSD搭載レンタルサーバー【リトルサーバー】

 

スポンサードサーチ

 

 

まとめ:おすすめサーバーが3つしか無い理由

まとめ

本記事で紹介した以外にも、サーバーはたくさんあります。

それでも、この3つをおすすめする理由は「安定性とコスパ」というブログ初心者が最も重視すべき点に優れているからです。

ぶっちゃけ、これからブログをはじめるという人や、これまで自分でサーバー契約をしたことがない人は、どのレンタルサーバーを使ったらいいかがわからないと思うので、多すぎる選択肢から選ぶよりも、まずは エックスサーバーロリポップ!リトルサーバーの3つから選ぶべきです。

 

おさらい:3つのサーバーの特徴比較

  • エックスサーバー:安定性ばつぐん
  • ロリポップ!:コスパのバランス感覚に優れる
  • リトルサーバー:とにかく低価格

 

上記の通りなので、どれかで契約してみて、自分で管理画面やWordPressを触ってみれば、お気に入りのサーバーが見つかるはずなので、とりあえずスタートしてみましょう。

 

サーバーとドメインの設定方法は別記事で解説しているので、サーバー契約が終わったらこちらの記事もどうぞ。

> 参照:WordPressブログの始め方【初心者でも失敗しない手順を解説】

 

おわり。