ブログ収益でAppleWatch6とスピーカー付き調光眼鏡を購入できました。ありがとうございます。

ブログで稼ぐために重要な心構え【ブレない意識が収益を生む】

ブログで稼ぐために重要な心構え【ブレない意識が収益を生む】

アラサー男子 in L.A.

こんにちは。アラサー男子 in L.A.です。

2019年からはじめたこのブログも、もう少しで2年経とうとしています。

本記事では、これまで僕が蓄積してきた知識と経験をもとに、ブログで稼ぐために大切なポイントを解説します。

 

上記の通り。

趣味で日記ブログを書くなら、好きなときに好きなことを書けばOKですが、ブログを収益化させたいなら知っておかなきゃいけない心構えがあります

本記事で、僕がブログに向き合うときの心構えを解説するので、これからブログ収益化を目指す人は参考にしていただければ幸いです。

 

自分もブログで稼げるの?

ブログで稼いでいる人はどういう考えで運営しているの?

 

こんな感じのお悩みを抱えている人には有益な情報だと思うので、ぜひ最後までどうぞ。

結論から言って、ブログ収益化を目指すなら、小手先のテクニックよりも根底の意識が大切です。

 

スポンサードサーチ

 

ブログで稼ぐために重要な心構え(7つだけ)

ブログで稼ぐために重要な心構え(7つだけ)

本題に入る前に少しだけ僕のブログについてお伝えします。

本ブログは運営開始から1年半ほどで、現在のブログ収益は6ケタ(月額)です。

内訳はアフィリエイト60%、アドセンス30%、ブログからの案件問い合わせ10%くらいの比率で安定していまして、その土台には、これから紹介する7つの心構えが大きく関わってきます

この心構えさえ理解して定着させれば、ブログで収益を上げることは可能なので、まずはこの意識の植え付けから始めることをおすすめします。

 

ブログで稼ぐために大切な心構え(7つだけ)

  1. 目的と目標を明確にする
  2. ブログ運営を勉強する
  3. 続けられるものを選ぶ
  4. PDCAサイクルを徹底する
  5. 計画性を持ってサイクルを回す
  6. 長期的に結果を観察する
  7. 読者に役立つ情報を発信する

 

上記の通り。

すべて、心構え・意識の問題であって、技術的なスキルや難しいテクニックは必要ありません

SEOやウェブマーケティングのテクニックは、これらの心構えを意識しつつ、ブログ運営をしながら学んでいけばOKです。

 

というわけで、ひとつずつ解説します。

 

1. 目的と目標を明確にする

まず最初に大切なのはブログの目的と目標を明確にすることです。

ビジネスを始めるときに目標を立てないと失敗するのと同じで、ブログにも明確な目的が必要です。

「収益化」以外のところで、ブログの目標を作り、それを達成するために記事を書き続けることをルーティンにしましょう。

記事の更新が止まってしまったり、ネタが思いつかずに挫折してしまう場合、ブログの目標がしっかりしていないからという原因が多いです。

> 参考記事:【ブログで挫折する理由を解説】諦めてしまう原因と対策方法をコッソリ教えます

 

また、ブログを続けていくと、どうしてもモチベーションが下がる時期もあります。

記事を書き続けてもPVが増えなかったり、全然稼げなかったり、、、

そんなときでも、目標さえあればモチベ回復にも繋がるので、あたりまえに聞こえて、ここは割と重要なポイントになります。

 

初心者でも続きやすい目標設定の方法

最初のうちは、一つの記事を書くだけでも大変な作業なので、目標そのものを立てることに苦労する人が多いです。

ブログ記事を書くのに慣れていない状態で、いきなり最終目標だけに向かって突き進むと、これまた挫折に繋がるので、まずは必ず達成できる小さな目標をたくさん作って、ひとつずつ着実に進んでいきましょう。

 

例:小さな目標をコツコツと

目標①:記事の内容を決める

目標②:記事の構成を考える

目標③:記事を書く

目標④:記事の画像を探す

目標⑤:記事を振り返って、リライトする

 

こんな感じ。

上記の通り、小さな目標を毎日少しずつクリアしていけば、5日で1記事書けます。

そして成長します。

 

どうしてもモチベ低下が不安な人は「「ブログは稼げますか?」という疑問に答えます【ブログで飯が食える理由と方法を解説】」の中で、ブログで稼げる理由を解説しているので参考にどうぞ。

 

2. ブログ運営を勉強する

ブログを始めたばかりの人であれば、ブログ運営(ウェブマーケティング)を勉強しておくと、その後の成長度に大きくつながります。

とはいえ、手を動かさずに勉強だけ先行させるのはおすすめしません

 

勉強だけ先行するのがNGな理由

ホームランを打つには、バットをこう構えて、こういう軌道で振り始めて、こうやってミートして、最後はこう振り切ればいいんだよ!

 

YouTubeでホームランの打ち方動画を見まくった未経験者でも、こんな知識や理論は語れますが、その人自身はたぶんホームラン打てません。

理由は、野球をやっていないから。あたりまえです。

 

ブログも実践を通じて、知識とスキルが同時に成長していくものなので、まずは自分で動いてみることが重要です。

実際に自分でブログを開設してみて、記事を書いたりデザインを作ったりしながら、同時進行でブログ運営のコツを勉強していくことで成長スピードも上がっていきます。

> 参考記事:WordPressブログの始め方【初心者でも失敗しない手順を解説】

 

初心者が読むべき本:ブログ運営に必要な基礎が学べる

ブログ初心者が読むべき本は5つだけです。

その中でも、まずはこれさえ読んでおけば基礎はOKという本を紹介しておきます。

 

マンガ仕立てで初心者にも分かりやすい内容なので、まずはこの一冊をどうぞ。

沈黙のWebライティングを読みつつ、ブログを書くことも習慣化できたら「【SEO対策を学ぶなら本を読め】おすすめ書籍5冊」で紹介している5冊でさらに知識を深めましょう。

 

初心者が読むべき記事

僕のブログでも、初心者向けにブログの基礎を解説している記事があるので、そちらも参考にどうぞ。

> 参考記事:【目標のないブログは成功しない】目標の決め方と正しい努力の仕方
> 参考記事:ブログのアクセス数を増やすには『記事の質』が大切です【コンテンツ戦略】

 

まずはこのあたりを読んでみてください。

ブログの基礎知識を漏らし隠さずお伝えしています。

 

3. 続けられるものを選ぶ

興味のないことを永遠と繰り返すのは地獄並みの苦痛です。

ブログは長期的に少しずつ続けていかないといけないので、成功するまで続けられるテーマを選ぶことも重要なポイントになります。

ブログのアクセスを稼ぎたいなら、芸能人のゴシップやそのときどきに話題になっていることに早く反応して記事を書けば、そこそこ達成できますが、興味がないのに毎日ゴシップニュースを追いかけ続けるのは苦痛でしかありません。

ブログで稼ぐことばかりを意識して、自分が続けられるトピック以外のものを選ぶと100%挫折するので、自分の得意なジャンルを選んで続けていきましょう。

 

サクサク記事ネタが思いつくジャンルは何かなー?

 

こんなことを意識しつつ、継続できるブログジャンルを選ぶことが大切です。

> 参考記事:【SEO視点】ブログネタの作り方【ネタ切れ回避】

 

4. PDCAサイクルを徹底する

どんなビジネスでもPDCAサイクルで継続的に成長を目指すように、ブログでもこのマインドは大切になります。

最初から完璧な記事が書けることなんてあり得ないので、試行錯誤しながら改善を続けて、良質記事に育ていきましょう

 

PDCAサイクルとは

PLAN:計画を立てる

DO:実行する

CHECK:分析、評価する

ACTION:改善する

 

PDCAサイクルでブログを育てる方法

実際にPDCAサイクルでブログを運営していく方法は下記の通りです。

※少し難しい知識なので、まだブログを始めていない人は参考程度に読み飛ばしてもらってもOK

 

① PLAN

読者を想定する:どんな人に読んでもらいたいかを決めます

キーワードを探す:サーチコンソールで使えそうなキーワードを探ります

 

② DO

記事を書く:ひたすら記事を書きます(記事の作り方は「【ブログ記事は構成がすべて】記事の説得力を上げるブログ本文の書き方【※実例付きで解説します】」をどうぞ)

 

③ CHECK

アクセスを分析:アナリティクスなどの分析ツールを使って、記事の分析をします

PLANを見直す:最初に計画したPLAN通りになっているか、もっと改善できるところはないかを具体化します

 

④ ACTION

リライト:CHECKで見つけた改善ポイントを修正しつつ、記事の内容をリライトします

 

こんな感じですが、ブログが伸び悩む人の多くは、CHECK(分析)とACTION(リライト)が抜けています

ブログは “書いたら終わり” ではなく、“書いてからが本番”なので、必ず分析・リライトをして改善を続けていきましょう。

 

5. 計画性を持ってサイクルを回す

ブログを安定的に収益化するためには、どんな状況でも計画性を持ってPDCAサイクルを回していくことが求められます。

最初に決めた目標を少しずつ達成しながら、PDCAサイクルで突き進むだけ。

シンプルだけど、わりとキツい作業です。

これを乗り切れないと、ブログで稼ぐことはできないので、コツコツ継続あるのみです。

 

6. 長期的に結果を観察する

長期的な視点で運用しつつ、少しずつ改善してくことで成長していくのがブログです

成果が出ないからと言って、1ヶ月とかで辞めちゃう人は絶対に成功しないので、すぐに結果を求める性格の人や飽きやすい人は向いていないかもしれません。

やみくもに長く続ければ誰でも結果が出るわけじゃないですが、ある程度の時間投資は必要です。

長く向き合っても飽きないテーマ選びをして、時間をかけて続けていきましょう。

 

僕のブログも時間経過とともに少しずつ育ってきた経緯があるので、その推移を載せておきます。参考としてどうぞ。

6. 長期的に結果を観察する

 

7. 読者に役立つ情報を発信する

ブログを書くときにもっとも重要なことが読者に役立つ情報の発信です。

ユーザーが何を思って検索し、自分のブログを見つけ、読んでくれているのかを理解し、それに答える記事を書かない限りアクセスは伸びていきません。

「収益化 = ビジネス」なので、その点ではブログも「価値を提供して対価を得る」というビジネスの基本通りの構図になっています。

記事を書くときは、常に読者の目線に立って、どんな情報を与えたらいいのかを意識して、有益情報を発信していきましょう。

 

ネタバレ:読者の役に立つ記事とは

詳しいことは「【お悩み解決記事・役立つ記事の書き方とは】SEO対策で重要なコンテンツの作り方を解説」で解説しているので、そちらをご参照ください。

少しだけネタバレしておくと、読者の役に立つ記事を書くには下記の視点が大切になります。

 

  • 圧倒的な情報量
  • 簡潔で読みやすい文章
  • 次に起こすアクションの喚起

 

長くなるので、ネタバレはここまでです。

上記の記事で深堀りしてみてください。

 

スポンサードサーチ

 

まとめ:心構えは基本だけどそれが全て

まとめ

本記事は以上です。

ブログ収益化には、本記事で紹介した7つの心構えを持って臨みましょう。

心構えはテクニックじゃなくて基礎。つまりは、ブロガーとしてのマインドセットです。

それこそがブログの本質であり全てと言っても過言ではありません。

しっかりした心構えなくして良いブログ無しですが、ちゃんと向き合えば結果はついてくるので、あせらずコツコツ努力あるのみです。

 

補足:ブログ収益を最大化するためにマストな知識

ブログ収益を最大化するためには、ある公式を理解する必要があります。

内容は中〜上級者向けなので、全部理解する必要はないですが、この理論を知っておくと収益化にとても役立つので、興味があれば覗いてみてください。

>【SEO上級編】PV×CTR×CVRを理解しよう【稼ぐブログを考える】

 

おわり。