2020.03.23 ブログデザインを変更しました. 今後ともお願いしますm(_ _)m

【SEO視点】ブログネタの作り方【ネタ切れ回避】

【SEO視点】ブログネタの作り方【ネタ切れ回避】

最近、ブログネタが思いつかない。そろそろネタ切れか…?

 

今日は、そんな悩みを抱える方向けに、ブログネタの探し方について書いていこうと思います。

 

先に解決策を言うと、
解決策は、SEOキーワードからネタを探すことです。

 

キーワードは、ネットユーザーが実際に調べている単語なので、彼らの悩みが明確にわかります。
キーワードから逆算することで、読者の悩みと記事の目的がはっきりします。

そこさえ明確なら、ブログはいくらでも書けます。

スポンサードサーチ

 

 

ブログネタがなくならない理由

ブログネタがなくならない理由

世の中は、疑問や悩みであふれているから。

人々の多くがネットで検索するのは、疑問や悩み解決のための情報収集、もしくはヒマつぶしなどのエンタメ目的です。

 

【ブログネタがない】のではなく【読者の興味を理解していない】が正しい

読者の悩みから逆算して記事を書いていれば、ブログネタが尽きることはまずないと思います。

【世の中の需要を理解して、情報を供給してあげる】

この考え方ができていないと、「ブログネタがない…」と感じてしまうことになります。

 

では、どんな記事なら読者の興味を惹けるのか。

先に少しだけ述べましたが、僕は大きく2つに分かれると思います。

 

・娯楽・エンタメ記事 → 読者の暇つぶしやリラックス時に読まれます。
・有益情報の発信記事 → 読者が情報を必要としている時に読まれます。

 

このブログは圧倒的に後者です。

僕のブログで誰かのお悩み解決を目的で書いています。

 

読者の興味を理解するたったひとつの方法

読者の興味を理解するたったひとつの方法

読者の興味を理解すれば、記事は半分完成したようなものです。

 

読者の興味を理解して情報発信ネタを決める

 

書き始める前のこの段階で、記事は半分完成します。

このプロセスがいかにブログの多くを占めるかがわかりますね。

 

ということで。

 

【キーワードを探せ】ブログネタ切れの解決策

【キーワードを探せ】ブログネタ切れの解決策

キーワードを探すための3ステップ

① 記事テーマをざっくり考える
② キーワードをざっくり考える
③ 実際にググってみて、最適なキーワードを探す

 

これで解決します。

この記事は【ブログネタを見つける方法を調べている方向け】なので、下記のようになります。

 

① 記事テーマをざっくり考える

「ブログネタを探している人」に向けて記事を書こうかな。

 

② キーワードをざっくり考える

「ブログネタを探している人」は、どんなキーワードで検索するだろうか。

【ブログ ネタ切れ】【ブログ ネタ 探し方】【ブログ ネタ 見つける方法】

こんな感じかな。

 

③ 実際にググってみて、最適なキーワードを探す

実際にググってみて最適なキーワードを探す

なるほど。

【ネタ 本】という組み合わせもあるのか。これでひとつ記事が書けるかもな。

 

 

ざっと、こんな感じです。

 

【まとめ】キーワードから逆算でネタ切れの悩みは解決

まとめ

結論:記事の目的を明確にすればネタ切れは起きない。

これに尽きます。

 

せっかく記事を書くなら、読者が求めている情報を提供しつつ、誰かの役に立つブログにしたいですよね。

そうすれば必然的に読者も増えていきます。

 

なので、SEOキーワードから世間が抱える問題や悩みを抽出し、そこに向けて記事を書いていくことをオススメします。

ここに深く関係する【キーワード】に関しては、過去に別記事でまとめています。

≫ 【SEO中級編】4つのスキルを深掘りしよう【キーワード】

 

SEOキーワードの設定の仕方に特化した記事なので、参考にしてみてください。

 

なお、実際に記事を書く時に、つまずかないようにするためには、記事ライティングの知識もインプットしておくともっと便利です。

記事執筆スピードも格段にアップするはずです。

≫ 【SEO中級編】4つのスキルを深掘りしよう【ライティング】

 

 

ということで、今日はこのへんで失礼します。

それでは。