「ブログ初心者は毎日更新すべきですか?」←しなくてOKです

「ブログ初心者は毎日更新すべきですか?」←しなくてOKです copy

ブログ初心者です。ブログは毎日更新したほうがいいですか?

ブログ毎日更新のメリットとデメリットを教えてください。

 

こんな疑問を解決します。

結論から言って、ブログ初心者が毎日更新する必要はありません

むしろ、それにより記事の質が下がってしまうのであれば、毎日更新はやめて、3~4日かけてでも質の高い記事を書くべきです。

 

僕も毎日更新しました。結果は散々でした。

アラサー男子 in L.A.

Twitterフォローしてね

ブログ歴:3年
SEO歴:3年
2019年、ブログ立ち上げから、4〜6ヶ月目で毎日更新
 その結果、PVや収益が増えたりはしませんでした
 現在は、週1ペースで新記事公開、あとはリライトしています

 

 

当ブログは、2019年3月に開設。その後、6〜8月の約90日間、記事を毎日更新しました。

しかし、その結果は散々たるもの、、、泣。

PVが増えたわけでもないし、収益が飛躍的に上がったわけでもありません。

本記事は、ブログ毎日更新を経験した僕から「毎日更新すべき?」とお考えの皆さんへのアンチテーゼとなっています。

 

スポンサードサーチ

ブログ初心者が毎日更新しなくて良い理由

ブログ初心者が毎日更新しなくて良い理由

さっそくですが、本題です。

初心者がブログを毎日更新しなくていい理由は下記の通り。

 

  1. 記事の質が下がる
  2. ブログの評価が下がる
  3. 復習の時間が減る

 

ひとつずつ解説しますね。

 

1. 記事の質が下がる

ブログに必要なのは、記事の本数ではなく、記事の中身。つまり“質”です。

質の高い記事を投稿し続けられるなら、もちろん毎日更新したほうが良いですが、かなり難しいです。

これはブログ初心者に限った話ではなく、長くブログを書いているブロガーにとっても同じことでして、当然、今の僕にも毎日更新はハードル高めです。

 

質の低い記事は読まれない

さらに、どんなに頑張ってブログを毎日更新しても、質が低いと読んでもらえません。

10本のクソ記事よりも、1本の良質記事を積み上げていくべきなので、毎日記事を書くことで、1記事あたりのクオリティが下がるのであれば、毎日更新はやめるべきですね。

 

2. ブログの評価が下がる

ブログを毎日更新すると、ブログのSEO評価が下がる危険性があります。

現在の検索エンジンは、記事の質を評価していると言われていまして、質の高い記事ほど検索上位に表示されやすくなります。

なので、Googleとかで自分が知りたい情報をググると、上位ページには有益な情報がまとまっていますよね。

 

SEOは団体戦

SEOは団体戦でして、高い戦闘力を持った記事を積み上げていくことで、サイト全体が強くなる仕組みです。

 

戦闘力【100】の記事10本

戦闘力【50】の記事10本

 

ざっくりとですが、この場合、サイトの戦闘力は間をとって【75】になるイメージ。

それなら、戦闘力Aの記事だけを10本残しておけば、サイトも戦闘力【100】をキープできますよね。

検索エンジンは、歩兵の数を戦闘力として評価してくれません。

評価対象になるのは、あくまでも強い兵士だけなので、少数精鋭部隊を作るイメージでブログを育てたほうがSEO評価は上がりやすいです。

 

3. 復習の時間が減る

ブログを毎日更新することで、復習の時間がなくなります。

ブログにおける復習とは、下記の通り。

 

  • アクセス分析
  • リライト

 

毎日、新しい記事の投稿に追われると、これらに費やせる時間が減ります。

ブログで大切なのは、公開済みの記事を分析し、記事をリライトして改善することです。

これをやっていかないと、いつまで経ってもブログは育ってくれません。

» 参考記事:ブログ初心者向け正しいリライト方法【手順は4つ】

 

スポンサードサーチ

ブログ初心者が毎日更新するメリットとデメリット

ブログ初心者が毎日更新するメリットとデメリット

引き続き、ブログ初心者が毎日更新することのメリットとデメリットについて解説します。

 

ブログ毎日更新のメリット5つ

ブログ毎日更新のメリットは下記の通り。

 

  • ライティングスキルが上達する
  • アクセス解析データが早く取得可能
  • SEOへの理解が深まる
  • アフィリエイト収益が上がりやすい
  • 早くから失敗を知れる

 

サクッと順番に解説していきます。

 

ライティングスキルが上達

当然ですが、毎日ブログを書く人と、週に1記事しか書かな人では上達スピードが違います。

しかし、ブログ初心者がいきなり質の高い記事を書き続けるのは困難です。

間違った方法で記事を書き続けても、ライティングスキルは上達していかないので、毎日更新を続けたい人は正しいライティングスキルも一緒に学びましょう。

 

ライティングスキルが学べる本

 

ライティングスキルを身につけるには、上記2冊を読めば十分です。

WEBライティングの基礎、セールスライティングの基礎が包括的に身に付きます。

 

アクセス解析データが取得できる

ブログを毎日更新していれば、その分記事も蓄積されていきます。

アクセス解析に必要なデータも同じく蓄積されていくので、リライト記事を見つけるのが早まったり、収益化の核となるキラーコンテンツの作り方を早くから学べたりします。

» 参考:【キラーコンテンツの作り方】ブログ初心者向けに解説

 

SEOへの理解が深まる

SEOを学ぶには、結局、自分で試行錯誤しながら答えを見つけるしかありません。

ブログを毎日更新することで、試行錯誤の回数も増え、結果としてSEOへの理解が深まる、早まるというメリットがあります。

 

収益を上げやすい

記事の本数が増えれば、その分収益化の窓口も広がります。

しかし、それは「記事の数 = 収益額」という単純な話ではないので、ここでも勉強が必要。【セールスライティングとは】売れるアフィリエイト文章を書くコツ【完全版】にて、“モノを売る文章スキル”を深堀りしているので、気になる人はぜひご一読あれ。

 

早くから失敗を知れる

ブログは失敗の連続です。

そして、その失敗を学びに変えていかなければ、その先に成功はなしです。

ブログの毎日更新によって、人よりも多くの失敗を経験できるので、早い段階から成長につなげていくことが可能です。

 

ブログ毎日更新のデメリット3つ

いっぽうでデメリットは下記の通りです。

 

  • 生活がブログのみになる
  • 疲労・ストレスの蓄積
  • 挫折しやすい

 

順に解説します。

 

生活がブログのみになる

ぶっちゃけ、ブログを毎日更新するのはめちゃくちゃキツいです…。

僕の場合、生活がブログ一色になりました。朝起きてブログ、昼もブログ、夕方もブログ、夜もブログ、夢の中までブログ、、、、。

ブログの毎日更新は、ブログ以外のすべてを捨てる覚悟が必要です。

 

疲労・ストレスの蓄積

ブログは想像以上に労力を消費するものです。

記事を書く前の準備から記事公開までを合わせれば、余裕で5〜6時間はかかります。

さらに、分析やらリライトやらで1記事あたり10〜12時間を費やすのは当たり前なので、疲労とストレスが蓄積していくのも当然ですね。

 

挫折しやすい

生活がブログ一色になり、疲労、ストレスが蓄積していくと、ブログを辞めたくなります…。(僕もそうだった)

初心者ブロガーの約70%が1年以内に挫折してしまうというデータも出ているので、無理して続けるくらいなら、自分のペースで長く続けたほうが成功に近づくんじゃないかなと思います。

 

スポンサードサーチ

初心者ブロガーに最適な更新ペース

初心者ブロガーに最適な更新ペース

完全な個人的見解ですが、初心者がブログを毎日更新するのは、ほぼ不可能だしおすすめしません。

初心者こそ基礎を学びながら、自分のあったペースを見つけていくべき。初心者ブロガーにおすすめの更新ペースを解説するので参考にしていただければ幸いです。

 

初心者ブログ【1〜2ヶ月目】1週間1記事

ブログ開設後、1〜2ヶ月は、ブログやSEOを勉強しつつ、週1ペースで記事を書いていけばOKです。

スキルやノウハウをインプットしつつ、自分でブログを書きながら、気になるところは積極的に学んで知識を蓄えていきましょう。とはいえ、ブログは奥が深いので焦りは禁物。無理せずスローペースで進めればOKです。

最初の1〜2ヶ月を週1更新ペースで進めれば、10記事書くことができます。

 

ブログスキルを学ぼう

ブログ初心者は、週1記事更新を続けつつ、スキルや知識をどんどんインプットしましょう。なお、スキルや知識の学習には、圧倒的に本をおすすめします。

理由は、ネットだと調べられる情報に限りが出てしまうから。しかし、本なら包括的に学習することが可能です。

 

「ブログとは・ブログで稼ぐ」を学べる本

 

ブログとは何か、ブログで稼ぐ仕組み、を学ぶなら、上記2冊がおすすめ。

具体的なテクニックも含まれていますが、どちらかというと「ブログ」という概念を深く知るために初心者が読むべき2冊になっています。

このほかにもおすすめ学習本があるので、もっとたくさん学びたいという人は【ブログ記事の書き方が学べる】おすすめの本を5冊紹介しますを参考にしつつ、基礎スキルを身につけましょう。

 

初心者ブログ【3〜6ヶ月目】1週間2〜3記事

この頃になれば、ブログを書くことにある程度慣れているはずです。

ある程度のノウハウも身に付いているはずなので、その知識を活かしつつ、効率よく記事を書くための自分なりのルーティンを見つけてみるのがいいと思います。

 

データ分析を始めよう

さらに、この頃から少しずつデータ分析にも慣れていくのがおすすめです。

ブログのアクセスデータを調べるには、GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールというツールを使用します。下記に参考記事を貼っておくのでこちらもどうぞ。

» グーグルアナリティクスの使い方を初心者向けに解説します【サイト導入方法から機能の基礎知識】
» サーチコンソールの使い方を初心者向けに解説【始め方、初期設定、基本機能】

 

初心者ブログ【6ヶ月目以降】1週間3〜4記事

6ヶ月も続けていれば、もう初心者ブロガーとは言えませんね。立派な中級者ブロガーです。

時間が作れる人は、毎日更新に挑戦しても問題ない時期だと思います。

平日は本業で忙しい副業ブロガーでも、帰宅後や週末の時間を使って、できる限り更新頻度を上げていくと成果が出やすいので頑張りましょう。

 

スポンサードサーチ

まとめ:毎日更新よりもブログ初心者に大切なこと

まとめ

本記事は以上です。

繰り返しですが、初心者がいきなりブログを毎日更新しようとすると失敗します。

質の高い記事を書き続けられるなら、もちろん毎日更新したほうがいいのは事実ですが、そうでなければ、ただ辛いだけ。初心者こそブログの基礎を身につけながら、自分のペースで記事を書いていくことが大切です。

毎日更新が辛すぎて、ブログそのものを挫折してしまっては本末転倒なので、ゆっくり焦らず進んでいけばOKですよ。

おわり。