2020年8月のブログ収益が過去最高(6桁)を記録しました。ありがとうございます。

ブログを始めるならWordPressが圧倒的におすすめ【基礎知識と理由解説】

ブログを始めるならWordPressが圧倒的におすすめ【基礎知識と理由解説】

ブログを始めたいな。

はてな、ライブドア、アメブロ、ワードプレス…たくさんあるけど、結局何が一番いいの?

 

こんなお悩みを解決するための記事になります。

 

いきなりですが、結論から言って、これからブログを始めるのであればWordPressがおすすめ。

というかWordPress一択と言っても過言ではありません

本記事では、その理由とWordPressの基礎知識を解説しますので、これからブログを始めようと思っている方はぜひ参考にしていただければ幸いです。

スポンサードサーチ

WordPressの基礎知識|ワードプレスってなんなの?

WordPressの基礎知識

まずかんたんにWordPress(ワードプレス)に関する基礎情報をお伝えします。

 

【WordPressが選ばれる理由】世界シェア1位

まずはWordPressが選ばれる理由です。

現在、ネット上には星の数ほどのウェブサイトが存在しており、そのうち約30%がWordPressで作られたサイトと言われているのですが、なぜそれほどのシェアを獲得しているのでしょうか。

その理由はWordPressが完全なオープンソースソフトウェアだからです。

 

【オープンソースとは?】WordPressが最高な理由

オープンソースソフトウェアとは、誰でもソースコードを使用したり、調査、再利用、修正、拡張、再配布しても良いソフトウェアの総称でして、たくさんの人がカスタマイズした情報や追加機能を有志で提供できるのが最大の魅力です。

WordPressは誰でも自由に開発したり、編集して公開できるオープンソースの特色を活かし、世界中のエンジニアたちが開発に加わることでニーズに合わせたバージョンアップが繰り返されておりまして、その歴史も長いのでシステムとしての成熟度、安定性が最も高いプログラムです。

世界トップレベルのエンジニアが常にアップデートを繰り返しているというのがWordPressが選ばれ続ける理由というわけですね。

それらの情報はウェブで公開されていまして、利用者が多いため関連情報も圧倒的に多いので、何か困ったときにググれば探している情報が見つかるというのも大きな特徴です。

 

WordPressを使うメリット

ブログ作成でWordPressを使うメリットは下記の通りです。

 

WordPressのメリット

・プログラミング知識が必要ない
・デザインのテンプレートが豊富
・拡張性が高い(プラグインやカスタマイズが可能)
・情報が豊富
・無料で利用できる
・ブログ運営会社に左右されない

 

プログラミング知識が必要ない

WordPressを使うとウェブデザインの知識がない方でも十分きれいなブログを作ることができます

ゼロからブログを作ろうとするとプログラミングやウェブデザインの知識が必須ですが、ワードプレスならその知識がなくても簡単にサイト制作が可能。

サーバーとドメインさえ契約してしまえば、すぐにサイトが作れるので初心者でも使いやすく、自由に自分のサイトをカスタマイズしていくことができます

おすすめサーバーとドメインの契約方法は「WordPressブログの始め方【初心者でも失敗しない手順を解説】」にて、全手順画像つきでわかりやすく解説しています。この記事を見ながら進めれば、サーバー契約が初めての方でも絶対失敗しません。

 

デザインのテンプレートが豊富

ワードプレスで簡単にサイトが作れる理由の一つにデザインテンプレートの豊富さが挙げられます。

テンプレートというのは、無料(有料もあり)で公開されているウェブサイトデザインの骨組みみたいなものでして、好きなデザインを探してクリックするだけでブログの骨組みが完成します。

あとは、好きな写真をいれたり、背景の色やフォントを好みに合わせて変更すればいいだけなので圧倒的にラクで手軽な環境が整っています。

 

拡張性(プラグイン・カスタマイズ)が高い

テンプレートをインストールしてサイトを作っても、「ここにこういう機能がほしいな」と思う時があります。

そんな時は、プラグイン(拡張機能)を使って簡単に機能を追加することが可能。

こちらも無料で提供されているものがたくさんあるので、必要としている機能をワンクリックでインストールすることができ、プログラミングの知識をググりながらテンプレートを好きなようにカスタマイズできるので、プラグインだけでは物足りないという場合も問題ありません。

 

情報が豊富

冒頭に述べたように、WordPressは世界シェアナンバーワンのオープンソースでして、多くの情報がネット上で公開、シェアされているので、困ったときの解決方がすぐに見つかります

たとえば、プラグインをインストールしてもうまく機能しない時など、ググれば原因や解決方法がすぐに出てくるので、自分で問題箇所を突き止めるよりも圧倒的に効率的です。

自分のスキルレベルより少し難易度が高いカスタマイズをしようとすると、たまにエラーになることがありますが、そんなときはGoogle先生に聞けば世界中から情報を集めることができるので、サイトを作りながらプログラミングのスキルアップもできてしまいます。

 

無料で利用できる

そんな良いことだらけのWordPressは無料で利用できます。

サーバーとドメインの契約にはお金がかかりますが、これはどんなシステムでブログを作っても同じなので、WordPressの利用自体にかかるコストはゼロです。

 

運営会社に左右されない

たとえば、はてなブログやアメブロなどの既存ブログサービスを使うと、自分のブログの全てがその運営会社に左右されてしまいます

どういうことかと言いますと、たとえば運営会社が倒産してしまったら、思いを込めて書いてきたブログも消滅してしまいますし、予期せぬ理由で突然アカウントが停止されてしまいブログが続けられなくなるなんてこともありえる話です。

ですがWordPressなら運営者は自分自身なので、自分でブログをやめない限り、消滅したり、続けられなくなることはありません

その意味でもWordPressの安定性は格段に高いと言えると思います。

分かりやすく言えば、アメブロなどでブログを書いている人は会社員、WordPressで書いている人は個人事業主みたいな感じです。

 

WordPressを使う時の注意点

メリットだらけのWordPressにも少しだけ注意点が存在します。

使っていくうちに慣れてくるので問題はありませんが、これからブログを始めようとする人は頭に入れておくとよりWordPressを使いこなせるようになるはずです。

 

WordPressの注意点

・最大限活用するにはウェブデザインのスキルアップが必要
・SEO対策をしないとアクセス数が増えにくい
・セキュリティ対策も自己責任

 

最大限活用するにはスキルアップが必要

誰でも簡単にブログ開設から運用までできるワードプレスですが、その機能を最大限活かすにはやはり専門知識が必要になります。

ほとんどの問題はプラグインで解決できますが、細かなレイアウト調整や機能の追加などにはプログラミングスキルが求められまして、本当にこだわりのある独自のサイトを作りたいなら一定のスキルアップは求められます。

HTML・CSS・PHP・WordPress関数などの知識がないと、完全オリジナルなカスタマイズは難しいのが現実なので、WordPressでブログを始めるというとは、それらの知識も学んでいくということだと心得ておくと良いと思います。

 

SEO対策をしないとアクセス数が増えにくい

WordPressに限らず、作りたてのブログやウェブサイトはグーグルの検索結果に表示されるまで時間がかかります。

最低でも1〜3ヶ月くらいは必要ですし、すぐに効果は見込めません。

そのため、SEO対策と呼ばれる方法を使って、ウェブの検索上位に表示されやすくなるように対策をしていく必要があります。

SEOには専門的な知識が必要なので、こちらも試行錯誤しながらスキルアップが求められる領域です。

ちなみに僕のブログでもSEO対策のテクニックを初心者にもわかるように解説していますので、まずは「検索エンジンの仕組みを知って最適化【SEO初級編】」の記事から順を追ってご覧ください。

 

セキュリティ対策も自己責任

世界シェア1位のWordPressはその分ハッキングに標的にされやすいので、自分でセキュリティ強化をすることが求められます。

セキュリティ強化のためのプラグインも豊富なので、しっかり対策してトラブルを回避しましょう。

 

初心者にこそWordPressをおすすめする理由

WordPressをブログ運営におすすめする理由

僕がWordPressをブログ運営におすすめする理由は3つあります。

 

WordPressブログ運営のいいところ

・ブログの可能性に上限がない
・ウェブデザイン、ウェブマーケティングのスキルアップができる
・その後のキャリアアップにもつながる

 

ひとつずつ理由を解説しますね。

 

ブログの可能性に上限がない

WordPressで運営しているブログには上限がありません。

SEO対策で検索上位を取る記事の数が増えるほどブログの読者は増えますし、広告収入やアフィリエイト収入にもつながります

やるかやらないかの選択は完全に自分次第ですが、やればやるだけ成果につながるのが自分でブログ運営をする大きなメリットです。

ブログを読んでくれる人が増えればモチベーションにもつながりますし、がんばった人が報われる最高のプラットフォームだと思います。

 

ウェブデザイン・ウェブマーケティングのスキルアップができる

WordPressでブログを運営していくとウェブデザイン、プログラミングの知識が身につき、SEOを勉強するとウェブマーケティング全般のスキルアップにもつながります。

 

 

その後のキャリアアップにもつながる

先述の通り、ウェブマーケティングのスキルが身につくとその後のキャリアアップにもつながります。

ブログを運用していく(ウェブマーケティングを学んでいく)と、広告の作り方、セールス文章力、データ分析力、ターゲット設定の仕方、アプローチ方法などのスキルが身につきます。

これらはどんなビジネスモデルにも必要なスキルなので、全て習得すると転職にも圧倒的に有利です。

 

なんてブログで得られるスキルは転用可能なの?

こんな質問があると思うので、簡単に理由を説明します。

どんなビジネスでも最終的に必要な能力は「集客」と「商品を売る力」です。そしてこれこそが、ブログを運用することで身につくスキルになります。

本当にそうなの?と思う方、少しでも興味が沸いた方は「【徹底解説】WEBマーケティングとは 〜 基礎理解〜」にて詳しく解説していますのでご覧ください。

スポンサードサーチ

 

【まとめ】WordPressで将来を切り開こう

まとめ

今回は以上となります。

WordPressのはじめ方はとても簡単です。「WordPressブログの始め方【初心者でも失敗しない手順を解説】」の記事を参考にしていただければ、ブログをはじめるまでに必要な全ステップを画像付きで解説しています

「ブログをはじめてみたい」という方は、この記事を参考にWordPressの導入を検討してみてください。

思い立ったときが行動すべきときですので。

それでは。