たった4つのSEO基本スキルを知ろう【SEO初級編】

【SEO初級編】3. SEOの基本スキルを知ろう【4つだけ】

これまでに検索エンジンの仕組みSEO対策の基本を解説しました。
今回はSEOの基本スキルを解説していきます。

軽いネタバレですが、SEOの基本スキルはたったの4つです。
たった4つの基本スキルさえ身につければ、あとは実際に行動あるのみなので、基礎を固めて実践していきましょう。

SEO4つのスキル内部対策
外部対策
ライティングスキル
キーワード

 

過去の2記事を読んでいないという方はこちらからどうぞ。

検索エンジンの仕組みを知って最適化【SEO初級編】

【SEO初級編】2. SEO対策の基本を知ろう

この2記事でも言及していますが、初心者向けにSEOスキルの話をすると必ずと言っていいほどこのような意見が聞かれます。

「勉強しても無駄だ」
「良質な記事を書くことに集中すれば良い」
「SEOテクニックは通用しない」

 

しかしこれは基礎知識を身につけているからこその発言であるということを覚えておいてください。

確かにテクニックを勉強したからといって、すぐにSEOでバリバリ結果が出るとは断言できません。
しかし、基礎知識無くしてはその先もありません。
何事も基礎は大切です。

ということで、今回がSEO基礎知識に関する最後の記事です。
ここまでしっかり読み終えてSEO対策を実践してみてください。

スポンサードサーチ

覚えておくべき4つのSEO基本スキル

覚えておくべき4つのSEO基本スキル

冒頭でネタバレしましたが、SEO対策で覚えておくべきスキルはたったの4つです。
この4つさえ覚えてしまえばSEOの基礎対策はできるようになりますよ。

SEO4つのスキル内部対策
外部対策
SEOライティング
SEOキーワード選定

ひとつずつ解説していきます。

 

【サイト内で行う】SEO内部対策とは

SEO内部対策とは自分のサイト内で行うSEO対策のことで、下記が一例です。

サイトマップの作成
サイト構造の最適化
タグの最適化

具体的なテクニックはこちらの記事で深堀り解説しています。

【SEO中級編】4つのスキルを深堀りしよう【内部対策】

 

【サイト外で行う】SEO外部対策とは

内部対策が自分のサイト内で行う対策だったのに対し、SEO外部対策は自分のサイト外で行う対策のことです。

具体的な対策として

SNSなどで発信
メルマガなどによる被リンク
他のサイトからの被リンク

などが挙げられます。

他のサイトからの被リンク(例)
外部対策に関する知識はデジタルマーケティングラボ(DML)さんの、こちらのサイトがとてもよくまとまっていますよ。
≫ SEO外部対策の実践方法

僕はたった今、外部サイト(DMLさん)のリンクを貼り付けました。
これにより、DMLさんは被リンクがひとつ増えたことになります。
被リンクが増えたと言うことは、そのサイトへの窓口がひとつ増えたということ。

外部対策とは、このように自分のサイト以外からの流入を増やすことです。
詳しい対策方法は【SEO中級編】外部対策の解説記事をどうぞ。

【SEO中級編】4つのスキルを深堀りしよう【外部対策】

 

【良質コンテンツを生成】SEOライティングとは

SEOライティングとは、

キーワードを効果的に使いながら読者のニーズにあった記事を書いていくスキルです。

ブログと聞くと、ただ書きたいことを書くイメージがあるかもしれません。
しかし、多くの人に読んでもらいたいのであれば、SEOライティングのテクニックがマストです。

たくさんの人に読まれる記事はしっかりとした法則の元に書かれていて、この法則で書かれた記事は検索エンジンからも良質コンテンツとして認識され、読者ニーズも満たす記事になります。

ライティングを意識した記事=優良コンテンツ

だから検索上位に表示されやすくなるという仕組み。

詳しい解説記事も用意しているので、詳細はこちらからどうぞ。

【SEO中級編】4つのスキルを深堀りしよう【ライティング】

 

【読者ニーズを見極める】SEOキーワード選定とは

キーワード選定とは

ネットユーザーが検索しているキーワードを見極めること
検索キーワードに応じて適切な記事を書くこと

例えば、

[ロサンゼルス旅行のおすすめスポット] を知りたいときに打ち込むワードは何だろう?
そのキーワードで情報を探している人に、どんな情報を提供してあげるのがベストだろう?

SEOキーワード選定は、そんな観点で読者ニーズを意識しつつ、記事にキーワードを入れ込んでいく作業です。
検索キーワードの仮定をもとに読者が必要としている情報を考え、適切な情報を提供してあげることがポイント。

キーワード選定が適切かつ記事内容も読者ニーズを満たすコンテンツなら、サイト訪問者も必ず増えます。
キーワードはSEOスキルの中でも結構重要なので、しっかりと理解しましょう。

キーワード理解を深めるならこちらの記事をご覧ください。
SEOキーワード選定におすすめの無料ツールも紹介しています。

【SEO中級編】4つのスキルを深堀りしよう【キーワード】

 

4つのスキルは全部大切

以上、ご紹介したSEO対策に必要な4つのスキルは、どれも全て大切です。
どれかひとつだけズバ抜けてできていても、他がダメダメだったら検索順位で上位を獲得するのは難しくなります。

全てを理解し、ひとつひとつの対策を丁寧に行うことを心がけてください。

スポンサードサーチ

SEO4つの基本スキルを学ぶための本

【SEO対策】最低限の備えをしよう

ここまで読んでいただいてありがとうございました。
基本スキルについてより具体的に勉強してみたくなったという方は本で勉強してみることをオススメします。

情報なんてネットに落ちてるでしょ

そんな声が聞こえてきますが、最初は本の方がいいと思います。
その答えは、ネットで情報検索するには基礎知識が必要だから。

ご存知の通り、ネットにはたくさんの情報が落ちています。
中にはとても良質で、「これが無料でいいの?」と思えるような記事を公開しているサイトもあります。

でも、その情報を見極めるには読み手側のリテラシーが必要なのも事実。
いきなりの初心者がネットに落ちている情報をもとに全てを実践するのは困難です。
加えて、自分が追求すべきSEO対策の情報を見極めるのも至難の技と言えます。

なので、まず最初に1冊だけでもいいので本を買って読んでみてください。
その後の情報蒐集の下地にもなりますし、何より最初はそのほうが断然効率的です。

各スキルを学ぶのにオススメの本をいくつか紹介しておきますので参考にしていただければ幸いです。

SEO4つの基本スキルをマスターして、快適なサイト運営を目指しましょう〜。

 

内部対策を勉強できる本

この本はSEOをはじめたての方に方に特にオススメです。
内部対策に関して包括的に網羅しているので、さっと読めばSEO内部対策を一通り理解することができるでしょう。

 

外部対策を勉強できる本

残念ながら外部対策に特化した勉強本はありません。
この本に外部対策、内部対策について知っておくべき情報が載っているので、まとめて勉強したいという方はどうぞ。

 

SEOライティングを勉強できる本

SEOライティングに関する本はいくつかあるのですが、個人的にはこの本がダントツにオススメ。
内容も初心者にわかりやすく、情報量も充実過ぎるくらいです。
ちなみに著者の瀧内賢さんの本はいくつか読んでいますが、どれもオススメできます。

 

キーワードの理解を深められる本

キーワード選定の理解を深めるならリスティング広告の本を読みましょう。
ブログのキーワード選定もリスティング広告のキーワード戦略も根本的な考え方は同じです。
この本を読めば、リスティング広告スキルも身につくのでウェブマーケティングの理解も深まりますよ。

シェアしてくれると嬉しい

Scroll to top